トップページ > 都政情報 > 報道発表 > 新着情報一覧 > インキュベーションHUB推進プロジェクト 事業者決定

ここから本文です。

平成28(2016)年8月1日更新

報道発表資料  2016年08月01日  産業労働局

平成28年度 インキュベーションHUB推進プロジェクト事業支援対象事業者を決定しました!

平成28年8月1日
産業労働局

 東京都では、高い支援能力・ノウハウを有するインキュベータが連携体を構築し、創業予定者の発掘・育成から成長促進までの支援を一体的に行う取組を推進するため、平成25年度より「インキュベーションHUB推進プロジェクト事業」を実施しています。
この度、平成28年度事業提案を公募し、外部専門家も含めた審査の結果、以下の事業者の取組を選定いたしましたのでお知らせいたします。選定された事業者には、最長3か年経費の一部を補助し、創業者のライフサイクルに応じた創業支援環境の整備を推進します。
※本事業におけるインキュベータとは、起業家支援のための施設やしくみを有する事業体をいいます。

支援対象事業者

テーマ指定型

 指定テーマ:ものづくり産業分野におけるインキュベーションHUB

連携体名 East-sideGood-side(イッサイ・ガッサイ)東東京ものづくりHUB
事業者名 【代表事業者】メトロ設計株式会社
【連携事業者】株式会社ソーシャルデザイン研究所
【連携事業者】株式会社ステージアップ
支援対象事業の概要 (取組例)
  • ファッション系・ものづくり系創業セミナー、創業相談会
  • ものづくり企業とクリエイターのマッチング支援、アトリエ物件紹介
  • 支援者スキルアップ講座、支援者ネットワーク化 等

テーマ提案型

連携体名 STARTUPGARDEN&TOKYO
事業者名 【代表事業者】株式会社ツクルバ
【連携事業者】株式会社リアライズカンパニー
【連携事業者】株式会社東京TYフィナンシャルグループ
【連携事業者】株式会社東京都民銀行
【連携事業者】株式会社八千代銀行
【連携事業者】株式会社新銀行東京
テーマ 民間・行政・金融機関が一体となったインキュベーションネットワークの構築
支援対象事業の概要 (取組例)
  • 創業者交流イベントの実施、創業者ネットワークシステムの構築
  • 企業ネットワークを活用した事業化支援・販路開拓支援
  • 行政による創業支援と連携した事業性評価融資 等

連携体名 Supernova(スーパーノヴァ)
事業者名 【代表事業者】スローガン株式会社
【連携事業者】株式会社Vilingベンチャーパートナーズ
テーマ スタートアップコミュニティを核とした、オープンイノベーション型新産業創造エコシステムの構築
支援対象事業の概要 (取組例)
  • リスクは大きいが社会的価値も大きい領域に特化した新産業創出支援
  • 起業家・投資家・事業会社等によるイノベーションコミュニティの形成
  • 大企業連携による多領域の特化型アクセラレータの運営 等

※事業の概要は別紙「インキュベーションHUB推進プロジェクト」(PDF:205KB)をご参照ください。

 

本件は、「東京都長期ビジョン」における、以下の都市戦略・政策指針に係る事業です。

  • 都市戦略6「世界をリードするグローバル都市の実現」 
  • 政策指針15「日本の成長を支える国際経済都市の創造」

 

問い合わせ先
(インキュベーションHUB推進プロジェクト事業に関すること)
産業労働局商工部創業支援課
電話 03-5320-4763
(各インキュベーションHUBの取組に関すること)
「イッサイ・ガッサイ」事務局(メトロ設計(株)内)
電話 03-5827-3011
「STARTUPGARDEN&TOKYO」事務局((株)ツクルバ内)
電話 03-6433-5650
「Supernova」事務局(スローガン(株)内)
電話 03-6434-5220

問い合わせ先

所属課室:産業労働局商工部創業支援課

電話番号:03-5320-4763

(各インキュベーションHUBの取組に関すること)
「イッサイ・ガッサイ」事務局(メトロ設計(株)内)
 電話 03-5827-3011
「STARTUP GARDEN & TOKYO」事務局((株)ツクルバ内)
 電話 03-6433-5650
「Supernova」事務局(スローガン(株)内)
 電話 03-6434-5220

ページの先頭へ戻る