トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成28(2016)年 > 7月 > 新海面処分場整備現場 特別親子見学会を開催

ここから本文です。

報道発表資料  2016年7月26日  港湾局

土木学会賞(環境賞)受賞記念!
新海面処分場整備現場 特別親子見学会

 港湾局と五洋建設株式会社が進めてきた「沈下促進工法による東京港新海面処分場Cブロックの延命化事業」が土木技術・システムを開発・運用し、環境の保全・創造に貢献した画期的なプロジェクトとして認められ、平成27年度土木学会賞(環境賞)を受賞しました。
 この土木学会賞受賞を記念し、今回、初めて、特別に、小学校4~6年生を招待し、海上から東京港や新海面処分場整備現場を見学することで、東京港の優れた技術を是非、知っていただきたいと思います。

画像
新海面処分場

日時

 平成28年8月23日(火曜) ※荒天の場合、翌日に順延
 9時45分~11時45分【受付開始9時30分】

募集人数

 15組30名 ※応募多数の場合は抽選となります。

対象者

 小学校4~6年生1名とその保護者1名のグループのみ
※お子様のみ、保護者のみの参加はできません。

参加費

 無料 ※ただし、青海桟橋までの交通費及び解散後の交通費は自己負担となります。

申込方法

 往復はがきに、保護者とお子様の氏名(ふりがな)と年齢(学年)を記入のうえ、お申込みください。(重複申込みはできません。)
 ご参加の際には、帽子、水筒携行等の暑さ対策をお願いします。
 また、船に1時間45分程度、乗船しますので、船に弱い方は参加をご遠慮ください。
※申込締切:平成28年8月8日(月曜)当日消印有効

申込先

 〒163-8001 新宿区西新宿2-8-1
 東京都港湾局総務課広報・国際担当

コース

 青海桟橋出航(10時00分)
  ⇒羽田空港D滑走路付近(10時25分)
  ⇒新海面処分場整備現場(10時45分)
  ⇒東京ゲートブリッジ付近(11時15分)
  ⇒お台場海浜公園付近(11時30分)
  ⇒青海桟橋着(11時45分)

 当日の気象状況などでコースが変更されることがあります。

アクセス

 青海客船ターミナル(集合場所) ※青梅(おうめ)ではありません青海(あおみ)です。

  • 交通
     新交通ゆりかもめ「船の科学館駅」より徒歩5分
  • 所在地
     江東区青海2-8-11
問い合わせ先
港湾局総務部総務課
 電話 03-5320-5524

ページの先頭へ戻る