トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成28(2016)年 > 7月 > 公園・霊園・動物園で「思い出ベンチ」の寄付者を募集

ここから本文です。

報道発表資料  2016年7月25日  建設局

思い出ベンチ(R) 平成28年度寄付者の募集を開始します
あなたの思い出を公園 霊園 動物園に残しませんか

 思い出ベンチ(R)事業は、公園を今以上に身近に感じ愛着をお持ちいただくとともに、公園施設の充実を図り、多くの皆様に支えられた親しみやすい公園を作ることを目的として、平成15年度から開始しました。これまで都立公園・霊園・動物園あわせて922基の寄付があり、多くの都民の方々にご好評をいただいております。今年度も、以下のとおり募集します。

画像

1.募集期間

 平成28年8月1日(月曜)~平成28年12月22日(木曜)
※ただし、募集数に達した時点で終了とさせていただきます。

2.募集数

 50基 〔公園30基、霊園10基、動物園10基〕

3.募集する公園・霊園・動物園

 建設局所管の公園(日比谷公園、井の頭恩賜公園、神代植物公園、台場公園、明治公園、夢の島公園、潮風公園及び庭園は除く)、霊園(青山霊園、谷中霊園は除く)及び動物園(葛西臨海水族園は除く)

主な公園候補地

 代々木公園 芝公園 駒沢オリンピック公園 光が丘公園 水元公園 舎人公園 小金井公園 野川公園 小山内裏公園 桜ヶ丘公園 府中の森公園 など

霊園

 染井霊園 雑司ケ谷霊園 八柱霊園 多磨霊園 小平霊園 八王子霊園

動物園

 恩賜上野動物園 多摩動物公園 井の頭自然文化園

4.応募の方法

 寄付を希望する方は申込用紙に必要事項を記入のうえ、下記の窓口に郵送または直接提出してください。なお、申込用紙等は建設局ホームページからダウンロードできます。また、郵送・ファクス・Eメール・窓口でも配布いたします。

申込相談窓口

23区内の公園・霊園(八柱霊園含む)・動物園(井の頭自然文化園含む)

 建設局東部公園緑地事務所事業推進課
 〒110-0007 東京都台東区上野公園7-47
 電話:03-3821-7431
 ファクス:03-3824-3844
 Eメール:S0200250(at)section.metro.tokyo.jp

多摩地区の公園・霊園

 建設局西部公園緑地事務所管理課
 〒180-0005 東京都武蔵野市御殿山1-17-59
 電話:0422-47-1210
 ファクス:0422-49-8316
 Eメール:S0200219(at)section.metro.tokyo.jp

※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。

問い合わせ先
建設局公園緑地部公園建設課
 電話 03-5320-5381

〔参考〕

(1) ベンチデザインと価格

公園、霊園(ベンチ本体の仕様 ベンチ巾:1.6メートル 木部:多摩産材(ヒノキ) 脚部:鋳鉄製)

画像 画像
Aタイプ 20万円
イチョウの葉レリーフ付き
Bタイプ 15万円
シンプルなデザイン

動物園(ベンチ本体の仕様 ベンチ巾:1.6メートル 木部:多摩産材(ヒノキ) 脚部:アルミ鋳物製)

画像 画像
動物園背ありタイプ
20万円
動物園背なしタイプ
15万円

(2) 記念プレート

画像
  • 材質等
     真鍮製
     文字彫込み、黒色墨入れ
  • サイズ
     幅 150ミリメートル
     高さ 55ミリメートル
     厚さ 1ミリメートル

※思い出ベンチ(R)の寄付に係る費用は税金控除の対象になります。

(3) 財産の帰属

 寄付されたベンチは東京都の財産に帰属し、一般の利用に供する施設として利用します。
 ただし、老朽化して一般の利用に供することができなくなった場合など、管理者が必要と認めた場合は、撤去又は移設することがあります。

(4) 設置場所

 寄付されたベンチの公園及び霊園内での設置場所は、指定できませんので、ご了承ください。

(5) 個人情報の取り扱いについて

 お申込みの際にいただいた個人情報について、本事業に関する事項以外には使用しないものとし、その保護について万全を期してまいります。

ページの先頭へ戻る