トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成28(2016)年 > 7月 > 「東京2020ライブサイトin 2016」詳細な内容が決定

ここから本文です。

報道発表資料  2016年7月29日  オリンピック・パラリンピック準備局

オリンピック・パラリンピック競技大会公式事業
「東京2020ライブサイトin 2016 -リオから東京へ-」
オリンピック期間の詳細な内容が決定しました!

 平成28年6月24日に発表した「東京2020ライブサイトin 2016-リオから東京へ-」について、リオオリンピック競技大会期間中の実施内容、出演者及びスケジュールが下記のとおり決定しましたので、お知らせします。
 リオ大会の期間中、ライブサイト会場にはアスリートやお笑い芸人など多彩なゲストが、リオで熱戦を繰り広げる日本代表選手団の応援に駆け付けます。また、リオオリンピック競技大会の閉会式で、リオデジャネイロ市から次回開催都市である東京都へオリンピック旗が引き継がれる「フラッグハンドオーバー」の瞬間を、来場者と一体となって祝うイベントを開催します。
 なお、パラリンピック期間中の実施内容や出演者については別途お知らせいたします。

1 会場・日時

 上野恩賜公園、国営昭和記念公園及び東北会場
別紙1のとおり

2 主な実施内容、出演者(予定)

(1) 大型ビジョンによる、リオオリンピック・パラリンピック競技大会の生中継・録画放映

別紙2のとおり

(2) アスリート、お笑い芸人、アーティストや都内区市町村の学校・団体等によるステージ

別紙3のとおり

主なイベント
  • 8月7日(日曜)
     未来(あした)への道1000キロメートル縦断リレー2016 グランドゴール式(上野恩賜公園)
  • 8月22日(月曜)
     ハンドオーバーパーティー(上野恩賜公園)
     (パーティーサポーターを募集:別紙4のとおり)
  • 8月22日(月曜)
     ハンドオーバー大運動会(国営昭和記念公園)

(3) 体感型映像シアター「Road to Tokyo 2020」(上野恩賜公園)

別紙5のとおり
 アスリートの卓越した身体能力の凄さ・競技の迫力等を、幅30メートルの高解像度映像で紹介。

(4) 競技体験エリア

別紙6のとおり

(5) 東京2020パートナーエリア

別紙7のとおり

(6) リオ2016大会情報エリア

 オリンピック日本選手団ユニフォームの展示のほか、リオ大会に関する情報を紹介。

(7) 東京2020大会情報発信エリア

 東京2020大会のビジョンをはじめ、大会に関する情報を発信。

(8) 大会公式グッズ販売エリア

 東京2020大会公式グッズ等を販売。

3 実施体制

主催

 東京都、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会

後援

 公益財団法人日本オリンピック委員会、公益財団法人日本障がい者スポーツ協会日本パラリンピック委員会、岩手県、宮城県、福島県、盛岡市、仙台市

協力

 NHK、一般社団法人日本民間放送連盟

協賛

 日本生命保険相互会社、株式会社みずほフィナンシャルグループ、株式会社明治、株式会社LIXIL、東京地下鉄株式会社

※追加出演者等は、こちらのサイトで随時お知らせします。

4 その他

  1. 8月5日にマスメディア向けの事前公開を行う予定です。詳細は別途お知らせします。
  2. ライブサイトの実施に合わせて、都庁第一本庁舎をライトアップします。

実施期間

  • 8月5日(金曜)から8月24日(水曜)オリンピックシンボルカラ―でのライトアップ
  • 9月7日(水曜)から9月21日(水曜)パラリンピックシンボルカラーでのライトアップ
    ※土日・祝日も実施します。

実施時間

 19時00分から23時00分

問い合わせ先
(ライブサイトに関すること)
オリンピック・パラリンピック準備局総合調整部連携推進課
 電話 03-5388-2496
(都庁舎ライトアップに関すること)
オリンピック・パラリンピック準備局総合調整部連携推進課
 電話 03-5320-7819

ページの先頭へ戻る