トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成28(2016)年 > 7月 > 「自殺防止!東京キャンペーン」を実施

ここから本文です。

報道発表資料  2016年7月26日  福祉保健局

自殺のない社会を目指して
自殺防止!東京キャンペーン

 東京都では、毎年9月と3月を自殺対策強化月間に位置付けています。
 本年9月においても相談の受付時間を拡充した電話相談を実施するほか、若者の自殺予防をテーマに講演会を開催するなど、自殺防止の取組を集中的に展開します。
 【東京都長期ビジョン事業 P.197】

1 特別相談(電話相談)

 相談の受付時間を延長したり、24時間対応等を行います。

 9月は、WHOの世界自殺予防デー(9月10日)と国の自殺予防週間(9月10日~16日)が設定されており、東京都では、自殺対策強化月間と定め、キャンペーンを実施しています

画像

※フリーダイヤル以外は有料
※0570で始まるナビダイヤルは携帯電話の無料通話、かけ放題プラン等の対象外
※WHO…世界保健機関

2 街頭キャンペーン

  1. 日時
     平成28年9月2日(金曜日)午前10時30分から午前12時00分まで
  2. 場所
     池袋駅 東武東上線南改札口
  3. 内容
     相談窓口の案内チラシ入りの普及啓発グッズ等を、豊島区、東武鉄道株式会社及び特別相談実施団体と連携して配布します。

3 講演会 こころといのちの講演会「若者の自殺予防を考える」

日時

 平成28年9月13日(火曜日)午後2時00分~午後5時00分

場所

 東京都庁第一本庁舎5階 大会議場

内容

  • 第一部
     講演「生きづらさへの処方箋~若年層の自殺の実態と今、私たちにできること~」
     根岸親氏
     (NPO法人自殺対策支援センターライフリンク 副代表)
  • 第二部
     ワークショップ
     大学生が周囲の人へのサポート方法と自殺予防のアイデアについて考えます。

定員

 約200名

対象

 都内在住・在学の学生、大学・民間団体・自治体職員、一般都民

企画・運営協力

 大正大学人間学部社会福祉学科 坂本智代枝教授ゼミ

共催

 豊島区「若者のいのちを守る」ハートプロジェクト事業

参加方法

 事前申込制。詳細については福祉保健局ホームページにて掲載しています。

4 連携事業

 区市町村や東京都保健所等においても、自殺防止やメンタルヘルスに関する講演会、うつ病等についての相談、自殺防止のための街頭キャンペーンなどの取組を実施しています。
 詳細は福祉保健局ホームページをご覧ください。

画像 画像
画像

※別添 チラシ(PDF形式:1.6MB)

問い合わせ先
福祉保健局保健政策部保健政策課
 電話 03-5320-4310

ページの先頭へ戻る