トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成28(2016)年 > 7月 > 「打ち水大作戦2016」を応援 再生水を無料提供

ここから本文です。

報道発表資料  2016年7月14日  下水道局

“打ち水”に、再生水を提供します
下水道局は、「打ち水大作戦2016」を応援します。

 下水道局では、都内各地で行われる"打ち水"に「再生水」を使用していただけるよう、芝浦、有明、落合の各水再生センターで、「再生水」を無料でお渡しいたします。

お渡し期間

 平成28年7月22日(金曜)~8月23日(火曜)
※なお、期間中の土曜日、日曜日は除きます。

お渡し時間

 午前9時00分から午後5時00分まで

お渡し方法

 再生水を打ち水にご利用希望の方はどなたでも、事前にお越しいただける水再生センターへ
 (1) 氏名・連絡先 (2) お越しいただける日時 (3) 希望する量
 を連絡の上、再生水を持ち運べる容器を持参し、水再生センターへお越しください。

お渡し場所 連絡先 担当部署
芝浦水再生センター(港区港南1-2-28) 03-3472-6414 再生水担当
有明水再生センター(江東区有明2-3-5) 03-5564-2035 有明運転管理担当
落合水再生センター(新宿区上落合1-2-40) 03-3366-6934 水リサイクル担当

※「打ち水大作戦2016」とは、特定非営利活動法人日本水フォーラムが全国に実施を呼びかけている企画であり、お風呂の残り湯などの二次利用水を、「ひしゃく」や「じょうろ」を使い、みんなで一斉に"打ち水"をすることで、夏の東京の温度を少しでも下げようという試みです。

昨年度の様子

画像 画像
落合水再生センター 落合サマーフェスタ2015 有明クリーンセンターサマーフェスティバル

再生水とは…

 再生水とは、通常の下水処理に加え、さらに高度な処理を施した水のことです。
 この水は、飲用水としては適しませんが、手にふれても安全できれいな水です。
 現在では、トイレ用水などの雑用水や、樹木灌水・防災用水、せせらぎや清流の復活水などの環境用水に利用され、都市の貴重な水資源となっています。

問い合わせ先
下水道局計画調整部計画課
 電話 03-5320-6592

ページの先頭へ戻る