ここから本文です。

報道発表資料  2016年7月1日  福祉保健局

夏休みシーズン到来
海外旅行では感染症に気を付けましょう!
「海外旅行者・帰国者のための感染症予防ガイド」で対策を

 夏休みシーズンは、多くの方々が海外に旅行する時期ですが、海外には、まだ国内で発生が確認されていないものも含め、様々な感染症が存在しており、十分注意が必要です。
 都では、海外旅行における感染症の注意点などをコンパクトにまとめたガイドブックを配布していますので、出発前に是非入手いただき、感染症予防に御活用ください。

<冊子>
画像
(A5版全13ページ)

1 海外旅行での感染症対策のポイント =詳細は下記ガイドをご参照ください=

(1) 出発前に必ず情報収集

  • 旅行先の感染症情報を収集
  • 必要な予防接種の有無を確認(医師に相談のうえ必要であれば接種)

(2) 旅行中は意識して注意を

  • きれいな水できちんと手洗い
  • 環境が異なるため、食べ物、水、動物や虫などにも十分注意

(3) 帰国後も重要です

  • 注意すべき症状を知り、しばらくの間、体調管理
  • もしもの時は、医療機関に渡航歴等を伝えて受診

2 海外旅行者・帰国者のための感染症予防ガイド

(1) 特徴

 旅行前の情報収集方法、旅行中の注意点、帰国後の健康状態をチェックできる独自の体調管理シートなど、すぐに活用できる情報を一冊に盛り込んでいます。
 また、最新情報として、ジカウイルス感染症の注意情報も掲載しています。

(2) 入手方法

 都内のパスポートセンター4か所(有楽町、新宿、池袋、立川)において、無償で配布しています。
 また、一般社団法人日本旅行業協会及び一部の旅行業者の御協力を得て、今後、都内の旅行代理店等でも配布する予定です。

 なお、福祉保健局ホームページからも、自由にダウンロードできます。

東京都長期ビジョン」事業
本件は、「東京都長期ビジョン」に係る事業です。(P197)

問い合わせ先
福祉保健局健康安全部感染症対策課
 電話 03-5320-4482

ページの先頭へ戻る