トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成28(2016)年 > 7月 > 水素情報館「東京スイソミル」を開設

ここから本文です。

報道発表資料  2016年7月1日  環境局

水素情報館「東京スイソミル」の開設について

 東京都と公益財団法人東京都環境公社は、水素社会の実現に向け、水素エネルギーの普及啓発に取り組んでいます。
 このたび、水素エネルギーの情報発信拠点として、見て触って体験しながら楽しく学べる総合的な学習施設である水素情報館「東京スイソミル」を開設しますので、お知らせいたします。

画像

開設日

  • 平成28年7月27日(水曜日)9時00分オープン
  • 江東区潮見1-3-2(三つ目通り沿い) 最寄駅:JR京葉線「潮見駅」より徒歩8分

施設概要

  • 都民や事業者に水素社会の意義、安全性、将来像等への理解を促進
  • 水素ステーションの運営に意欲を持つ中小事業者への講習会や国内外の視察に対応
画像 画像
【1階】 【2階】

  • 入館料:無料
  • 開館時間:9時00分~17時00分
  • 休館日:原則月曜日
    ※施設の詳細はチラシ(PDF形式:1.13MB)を参照

「夏休み子供フェアinスイソミル」

 平成28年8月20日(土曜日) 9時00分から16時00分まで

企画内容

  • 燃料電池自動車と外部給電器を使った実演
  • 自由研究に役立つワークショップ
  • 夏祭りの雰囲気を彩るお楽しみコーナーなど
    ※各種ノベルティグッズもプレゼント

※別添 チラシ(PDF形式:1.9MB)
 イベントの詳細については、下記ホームページをご参照ください。
 東京スイソミル公式ウェブサイト http://www.tokyo-suisomiru.jp/

問い合わせ先
(スマートエネルギー都市について)
環境局総務部環境政策課
 電話 03-5388-3426
(東京スイソミルについて)
(公財)東京都環境公社総務部経営企画課
 電話 03-3644-2166

ページの先頭へ戻る