トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成28(2016)年 > 6月 > ドライ型ミスト導入検証事業の共同事業者を募集

ここから本文です。

報道発表資料  2016年6月2日  環境局,交通局

「都営バス停留所へのドライ型ミスト導入検証事業」共同事業者の募集開始

 東京では、都市化の進展等によりヒートアイランド現象が継続しており、また、東京2020オリンピック・パラリンピック開催に向け、都民や観光客への暑さ対策が重要な課題となっています。
 そこで、都は、待ち時間の暑さが懸念されるバス停留所にドライ型ミストを導入し、その効果や課題、効果的な普及策等について検証する事業を実施します。
 この度、本事業の実施にあたって、ドライ型ミスト設置の設計、施工及び都と共同しての効果検証を行う事業者の公募を開始しますので、お知らせいたします。

事業概要

  • 事業者は、機器概要、工期、費用、保守等についての提案書を都に提出
  • 環境局は提案書を審査のうえ、ミストを設置・稼働する事業者を選定
  • 選定された事業者はバス停留所にミストを設置・稼働(環境局が費用負担)
  • 環境局は温度低減効果等を測定し、事業者・交通局と共同して効果検証を実施

  • (ミスト設置停留所)
     「豊洲駅前」及び「東京ビッグサイト」
  • (事業実施期間)
     平成28年度から平成32年度まで

共同事業者の公募

公募期間

 平成28年6月2日(木曜)から6月29日(水曜)まで
 (現地説明会を6月9日(木曜)に開催)

事業者選定の視点

  • 費用
  • 機器の性能
  • 安全配慮
  • 原状回復の容易性
  • 保守体制 等

画像 画像
豊洲駅前停留所 東京ビッグサイト停留所

※詳細は、環境局ホームページ掲載の公募要項を参照してください。

問い合わせ先
(ドライ型ミスト導入検証事業について)
環境局地球環境エネルギー部環境都市づくり課
 電話 03-5388-3566
(都営バス停留所について)
交通局自動車部計画課
 電話 03-5320-6108

ページの先頭へ戻る