トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成28(2016)年 > 6月 > 都立文化施設 夏の開館時間延長と催し

ここから本文です。

報道発表資料  2016年6月23日  生活文化局

都立文化施設 夏の開館時間延長と催しについて

 都立文化施設では、リオ2016オリンピック・パラリンピック競技大会の開催期間を中心に、金曜日・土曜日の開館時間を21時00分まで延長します※(別紙1)。また、お子様から大人まで楽しめる、さまざまな夏の催しを行いますので、夏のひとときを是非都立文化施設でお過ごしください(別紙2)。
 なお、秋以降も、施設の催しなどに合わせて、開館時間を延長します。
※一部、期間・施設を除く。
※別紙1:開館時間延長と主な催しのご案内(PDF形式:208KB)
※別紙2:平成28年度都立文化施設の夏の催し(PDF形式:347KB)

開館時間を延長する施設

  • 東京都庭園美術館
  • 東京都江戸東京博物館
  • 江戸東京たてもの園
  • 東京都写真美術館
  • 東京都美術館

画像
東京都美術館

以下の施設でも多彩な夏の催しを開催

  • トーキョーワンダーサイト
  • 東京文化会館
  • 東京芸術劇場

画像
(c)ヒダキトモコ
東京文化会館ミュージック・ワークショップの様子

問い合わせ先
生活文化局文化振興部企画調整課
 電話 03-5388-3158
生活文化局文化振興部文化事業課
 電話 03-5320-7703
公益財団法人東京都歴史文化財団事務局総務課
 電話 03-5610-3503
※個別事業につきましては、別紙に記載の各施設の広報担当者までお問い合わせください

ページの先頭へ戻る