トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成28(2016)年 > 5月 > 消費生活講座「子供や孫に伝えるお金の話」を開催

ここから本文です。

報道発表資料  2016年5月26日  生活文化局

消費生活講座「子供や孫に伝えるお金の話」開催のお知らせ

 東京都消費生活総合センターでは、東京都金融広報委員会との共催で、下記のとおり消費生活講座を開催しますので、お知らせいたします。

日時

 平成28年7月13日(水曜) 13時30分~15時45分 (13時00分開場)

場所

 東京ウィメンズプラザホール (東京都渋谷区神宮前5-53-67 表参道駅徒歩7分)

募集人員

 250名 (都内在住・在勤・在学の方) 託児あり (1歳以上就学前の幼児)

参加費

 無料

第1部 13時30分~14時00分

 落語 「もう、だまされない! サギ師の心が筒ぬけ!」

 サギ師が人をだます時、相手につけ込むために利用する4つの心を知ることで、サギ師にだまされずに自分を守る方法について、落語を通じて学びます。
 講座と落語を通じて、暮らしに身近な金融や消費生活に関する知識を学べます!

 落語家 桂竹千代 氏

画像

第2部 14時15分~15時45分

 講演 「子供や孫に伝えるお金の話~おこづかいから始める生き方教育~」

 幼い頃からモノやお金に囲まれて育つお子さんやお孫さんのために、生きていくうえで必要な「お金教育」について、分かりやすくお話しいただきます。

 講師
 生活経済ジャーナリスト
 「子供のお金教育を考える会」代表
 あんびるえつこ氏

画像

【プロフィール】
 1967年、神奈川県横須賀市生まれ。新聞社で生活経済記事を担当しながら、ファイナンシャルプランナーの資格を取得。出産を機に退社後は、家庭経済の記事を新聞や雑誌に執筆。講演活動も精力的に行う。一男一女の母。

主催

 東京都・東京都金融広報委員会 (後援:金融広報中央委員会)

申込

 ファクス、ハガキ、電子申請でお申し込みください(詳細は別紙(PDF形式:375KB)をご覧ください)。

締切

 6月28日(火曜)
※受講の決定及び抽選結果については、7月6日(水曜)までに申込者全員に通知します。応募者多数の場合には、抽選により受講者を決定します。

問い合わせ先
東京都消費生活総合センター活動推進課
 電話 03-3235-1157

ページの先頭へ戻る