トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成28(2016)年 > 5月 > 晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業の特定建築者募集

ここから本文です。

報道発表資料  2016年5月13日  都市整備局

晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業の特定建築者を募集します

 東京都は、晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業に先月着手し、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会(以下、「東京2020大会」という。)の選手村の整備と大会後のレガシーとなるまちづくりに取り組んでいます。
 このたび、東京2020大会時には選手用の宿泊施設として一時使用し、大会後は住宅となる建物などを建築する特定建築者(民間事業者)を、以下のとおり募集いたします。
 なお、詳細については特定建築者募集要領を参照ください。(都市整備局ホームページで掲載しています。)

1 募集概要

  1. 所在地
     中央区晴海五丁目地内(配置図参照)
  2. 街区
     5-3、5-4、5-5、5-6及び5-7街区
  3. 募集形態
     全街区を一括して募集(敷地総面積約13.4ヘクタール、棟数24棟)

2 主な応募の資格

  • 特定建築物の建築に必要な資力及び信用を有する者であること。
    (グループでの応募も可。ただし、特定目的会社(TMK)、特別目的会社(SPC)は応募不可)
  • 平成23~27年のいずれかの年における日本国内の新築の集合住宅(分譲マンション)の供給実績が年間1,500戸以上あること。
  • 東京都の指名停止を受けていないこと。

3 評価方法

 総合評価方式(敷地の譲受希望価格と計画・企画提案)

4 敷地処分予定価格

 12,960百万円

5 応募希望表明の受付

 特定建築者への応募を希望する場合は、「応募希望表明書」及び「資力及び信用等の関連書類」を提出していただきます。

  • 受付期間
     平成28年5月13日(金曜)から平成28年5月24日(火曜)17時00分まで(必着)
  • 受付先
     市街地整備部再開発課保留床・敷地処分担当
     (都庁第二本庁舎19階中央)

6 募集日程

平成28年5月13日 特定建築者の募集開始
平成28年5月24日 応募希望表明書提出〆切
平成28年7月 プレゼンテーション実施
特定建築者予定者の選定
平成28年9月 特定建築者の決定

街区の概要

街区 敷地面積(平方メートル) 棟数 主要用途
5-3街区 約26,300 4棟 住宅、店舗、保育所、老人ホーム、駐車場
5-4街区 約23,600 5棟 住宅、駐車場
5-5街区 約37,400 7棟 住宅、店舗、駐車場
5-6街区 約35,200 7棟 住宅、店舗、駐車場
5-7街区 約11,400 1棟 店舗、駐車場
合計 約133,900 24棟  

※特定建築者
 都市再開発法に基づき、再開発事業施行者に代わり建物を建築する民間事業者。これにより、民間事業者の資金とノウハウを活用することができる。

※別添 配置図(PDF形式:207KB)

問い合わせ先
都市整備局市街地整備部再開発課
 電話 03-5320-5462・5463

ページの先頭へ戻る