トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成28(2016)年 > 5月 > 民生委員・児童委員活動 普及・啓発パレードを実施

ここから本文です。

報道発表資料  2016年5月10日  福祉保健局

「民生委員・児童委員活動 普及・啓発パレード」
3,000人の民生委員が、新宿を歩きます!

 都内では、約1万人の民生委員・児童委員が、地域の中で住民の身近な相談相手として、日常的な見守りや相談・支援、関係機関への橋渡しなど、地域福祉の推進のために様々な活動を行っています。

 民生委員制度は、来年、創設100周年を迎えます。
 民生委員制度100周年を目前にしたこの機会に、都内1万人の民生委員の存在や活動について広く都民にPRするため、今年は、例年よりも規模を拡大してパレードを実施します。

画像

1 日時

 平成28年5月15日(日曜日) 10時45分から(雨天中止)

2 パレードコース

 新宿通り(新宿三丁目~新宿駅東口)

画像 画像

3 参加者

  • 都内の民生委員・児童委員〔約3,000名〕
  • ミンジー、OSEKKAIくん及び社会福祉協議会等のキャラクター
  • 吹奏楽団(四谷交通少年団、青山学院大学、東海大学、日本大学、明治学院大学、早稲田大学)

4 主催

 東京都、東京都民生児童委員連合会

5月12日は「民生委員・児童委員の日」

 民生委員制度の源である岡山県の済世顧問制度は、大正6年5月12日に誕生しました。

5月12日~18日は「民生委員・児童委員の日 活動強化週間」

 各地域において民生委員・児童委員が様々なPR活動等の取組を行います。

問い合わせ先
福祉保健局生活福祉部地域福祉推進課
 電話 03-5320-4031

ページの先頭へ戻る