トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成28(2016)年 > 4月 > 都内中小企業の人材確保等支援 団体からの企画案募集

ここから本文です。

報道発表資料  2016年4月25日  産業労働局

平成28年度新規事業
業界団体を通じて都内中小企業の人材確保等を支援します!
「団体課題別人材力支援事業」 団体からの企画案を募集!!

 雇用情勢の改善により、ほぼすべての産業の中小企業が人手不足感を強めており、人材確保、育成・定着等が課題となっています。各業界では、それぞれ業界特有の課題を抱えており、その解決を図ることが必要です。
 東京都では、(公財)東京しごと財団と連携して、業界内の状況に精通している団体を通じて、中小企業の人材確保等の支援を行う「団体課題別人材力支援事業」を開始します。
 本日より、団体から「採用」や「育成・定着・雇用環境整備」に関する企画案を広く募集しますのでお知らせします。

1.事業の概要(事業スキームは、別紙を参照してください。)

  • 人材の確保、育成・定着等に課題を抱えている業界の団体から「採用」及び「育成・定着・雇用環境整備」に関する企画案を募集し、課題解決に資する企画案を審査会で選定します。
  • 選定された企画案について、(公財)東京しごと財団が、提案した業界団体(または、コンソーシアム(企業体))に委託して事業化を図ります。
     (事業期間:平成28年8月(予定)から30年3月まで)
     (事業費:28、29年度の2カ年で1団体あたり1億円の範囲内で事業を委託)

2.企画案の募集について

1 募集する企画案の内容

 業界が抱える「採用」及び「育成・定着・雇用環境整備」に関する課題やニーズを踏まえた事業で、業界内の中小企業等の人材力強化に資するものであること。
 (想定される支援メニュー例は、別紙を参照してください。)

2 選定団体数

 10団体程度

3 企画提案参加団体の募集期間

 平成28年5月20日(金曜)~5月27日(金曜)
※ただし、企画提案の提出にあたっては、5月13日(金曜)に実施する「仕様説明会」への出席が必須です。(詳細は別紙の〈団体選定スケジュール〉及び〈応募できる団体〉を参照してください。)
※書面審査により応募資格を審査し、企画提案参加者を選定します。

4 企画提案書等の提出期限

 上記3の書面審査により、企画提案参加者として選定された団体は、企画提案書等を平成28年6月15日(水曜)までにしごと財団へ提出してください。

※別紙 「団体課題別人材力支援事業」について

※本事業の内容は、TOKYOはたらくネット(公財)東京しごと財団のホームページでもご覧いただけます。

問い合わせ先
産業労働局雇用就業部就業推進課
 電話 03-5320-4628
(公財)東京しごと財団雇用環境整備課
 電話 03-5211-2804

ページの先頭へ戻る