トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成28(2016)年 > 4月 > ワークライフバランスに取り組む企業を募集

ここから本文です。

報道発表資料  2016年4月25日  産業労働局

東京ワークライフバランス認定企業
ワークライフバランスに取り組む企業を募集します!

 労働者が能力を最大限に発揮していきいきと働き続けるためには、中小企業等が働き方の改革に取り組むことが必要です。東京都では、仕事と生活の調和の実現に向けて、優れた取組を行っている中小企業等を「東京ワークライフバランス認定企業」として選定しています。
 認定した企業については、取組内容を紹介するPR用DVDやリーフレットを都が作成するほか、「ワークライフバランスフェスタ東京2017」(平成29年2月開催予定)で取組を紹介するなど広く周知します。
 本事業は今年度で9回目の募集となります。これまでで延べ90社の認定企業が誕生し、認定された企業からは「企業のイメージアップにつながった」「人材確保に貢献している」等のお声をいただいています。
 今年度は以下のとおり募集しますので、この機会に是非ご応募ください。

画像

募集の概要

1 応募対象

 都内に本社または主たる事業所を置き、常時雇用する従業員の数が300人以下の企業、団体等

2 応募部門

  1. 長時間労働削減取組部門
  2. 休暇取得促進部門
  3. 仕事と育児の両立推進部門
  4. 仕事と介護の両立推進部門
  5. 多様な勤務形態導入部門
  6. 職場における女性の活躍促進部門

3 認定企業の公表等

  • 認定企業は部門ごとに選定し、合計13社程度選定
  • 「ワークライフバランスフェスタ東京2017」(平成29年2月開催予定)で認定状を授与及び企業ブースで各企業の取組を紹介
  • 認定企業の取組を、「TOKYOはたらくネット」(産業労働局雇用就業部ホームページ)に掲載するとともに、その他各種広報にて公表

4 募集期間

 平成28年4月26日(火曜)~7月8日(金曜)

5 応募方法

 以下のいずれかの方法により応募書類を入手し、事務局へ郵送(募集期間内必着)

  • ホームページ「TOKYOはたらくネット」よりダウンロード
  • 電話で入手 03-5320-4649
    <事務局>産業労働局雇用就業部労働環境課雇用平等推進担当
     〒163-8001 新宿区西新宿2-8-1

応募企業、認定企業のメリット

応募企業には…

  • 書類審査を通過した企業には、コンサルタントを派遣します(無料)。
    ※コンサルティングは外部専門家が訪問審査をした上で実施いたします。

認定企業には…

  • 企業PR用DVD及びリーフレットを都が作成・提供します。
     《PR用DVDの活用例》
    1. 「ワークライフバランスフェスタ東京2017」での上映
    2. ホームページへの掲載
    3. 採用説明会等企業の社風を説明する際の資料として利用 など
    • 取組を「TOKYOはたらくネット」(産業労働局雇用就業部ホームページ)などから発信します。
    • 「ワークライフバランスフェスタ東京2017」において、企業PRを行います。

     「ワークライフバランスフェスタ東京2016」

    画像 画像
    認定状授与式の様子 認定企業ブースの様子

    選定の流れ(日程は予定)

    画像

    1. 応募に際し、申請書類を提出していただきます。
    2. 外部委員を含む審査会にて書類審査を実施します。
    3. 書類審査通過企業に対し、外部専門家が訪問審査をした上でコンサルティングを実施します。
    4. 訪問審査の結果、取組が特に優れていると判断された企業を東京ワークライフバランス認定企業として選定します。

    ※参考 過去の応募企業・認定企業の声(PDF形式:286KB)

    本件は、「東京都長期ビジョン」における、以下の都市戦略・政策指針に係る事業です。
     都市戦略6 「世界をリードするグローバル都市の実現」
     政策指針17 「若者や女性、高齢者など全ての人が活躍できる社会の実現」

    問い合わせ先
    産業労働局雇用就業部労働環境課
     電話 03-5320-4649

ページの先頭へ戻る