トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成28(2016)年 > 4月 > 憲法週間・就職差別解消促進月間をラジオCMでPR

ここから本文です。

報道発表資料  2016年4月28日  生活文化局

憲法週間・就職差別解消促進月間をラジオCMでPRします

 東京都では、5月1日から7日の「憲法週間」・6月の「就職差別解消促進月間」をPRするため、アスリートの吉田沙保里さんを起用したラジオCMを制作しました。
 憲法や就職差別について考えるきっかけとし、差別や虐待のない明るい社会が実現できるよう吉田さんが力強くPRしていきます。

1 出演者

吉田沙保里(アスリート)
 レスリング選手
 アテネ・北京・ロンドンオリンピックでは、3大会連続金メダル
 レスリング世界選手権13連覇
 平成24年には国民栄誉賞受賞

画像

2 内容

「憲法週間」(5月1日から7日)のPR

 お互いを認め、尊重することの大切さを伝えます

「就職差別解消促進月間」(6月)のPR

 出生地や思想を理由とした就職差別を無くすよう訴えます

3 放送局・放送日時

放送局

 TBSラジオ、文化放送、ニッポン放送、ラジオ日本、TOKYO FM、J-WAVE、Inter-FM897

放送日時

「憲法週間」CM
 平成28年5月3日(火曜・祝日)から5月5日(木曜・祝日)
「就職差別解消促進月間」CM
 平成28年6月1日(水曜)から6月3日(金曜)

問い合わせ先
生活文化局広報広聴部広報課
 電話 03-5388-3089

ページの先頭へ戻る