ここから本文です。

平成28(2016)年4月27日更新

報道発表資料

〔別紙〕

事業内容

(1) コーディネータによる支援

支援内容 中小企業団体等や中小企業グループに対して、中小企業診断士等のコーディネータを12回を限度に無料で派遣し、それぞれの経営資源や技術力を活かした事業計画や経営改善計画の策定から事業の実施までを一貫して支援します。
支援対象となるグループ
  • 中小企業2社以上で構成し、都内に主たる事業所を有する中小企業が2分の1以上を占めているグループ
  • 都内に主たる事業所を有する中小企業団体、商店街振興組合及び生活衛生同業組合
  • 都内に主たる事業所を有し、かつ2社以上の事業者で構成又は2社以上の事業者の拠出により構成される社団法人及び財団法人
募集数 50グループ程度
募集期限 平成28年9月30日(金曜)まで(応募状況により変更することがあります。)

ポイント1

 「業界の仲間と新しいものを作って世界に発信したい!」
 「業界のイメージアップを図りたい!」けれど、
 「何から始めてよいのかわからない…」
 こんな悩みの段階からでも親身にアドバイスします。

(2) 助成事業

支援内容 中小企業団体等又は中小企業グループの実施に係る経費の一部を助成します。
  • 助成率
     2分の1以内(小規模企業団体は3分の2以内)
  • 助成内容
     (1)販路開拓、(2)人材育成、(3)国際化対応(※)、(4)新たな製品・サービスの提供を目指した共同研究・共同開発(※)
    (※中小企業団体等のみを対象とする。)
  • 助成限度額
     200万円 
    (助成内容(4)で事業化まで実施する場合は1,000万円)
支援対象となるグループ 都内に主たる事業所を有する中小企業団体又は中小企業グループ
ただし、中小企業グループは、中小企業4社以上で構成するグループであること
募集数 20グループ程度
募集期限 平成28年10月31日(月曜)まで(応募状況により変更することがあります。)

ポイント2

 助成限度額が昨年度から大幅に引上げとなりました
 最大100万円⇒最大1千万円

ポイント3

 助成の範囲も広がりました
 上記(3)、(4)は今年度新規対象

ポイント4

 今回から小規模団体の助成率アップ!
 2分の1⇒3分の2

申込方法

 受付は、東京都中小企業団体中央会で行います。
 詳細は以下にお問い合わせください。

 東京都中小企業団体中央会 振興課
 〒104-0061 東京都中央区銀座2-10-18 東京都中小企業会館内
 電話(直通)03-3542-0040(平日9時00分~17時00分)

ページの先頭へ戻る