トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成28(2016)年 > 4月 > 平成28年熊本地震への都の対応(第21報)

ここから本文です。

報道発表資料  2016年4月25日  総務局,都市整備局

平成28年熊本地震への都の対応(第21報)
都営住宅等への被災者の受け入れについて

 東京都においては、平成28年熊本地震の被災者の方について、下記のとおり、都営住宅等への受け入れを行うことといたしましたので、お知らせします。

1 提供戸数

 都営住宅等 200戸程度
 (うち20戸は速やかに提供する予定)

2 入居条件

(1) 入居資格

 熊本地震により住宅が損壊するなど、居住継続が困難になった世帯

(2) 使用期間

 当面6か月(最長1年まで更新可)

(3) 使用料・敷金

 免除

3 受付開始

 平成28年4月26日から
※受付窓口は7月29日(金曜)までをもって終了します。

4 入居開始

 受付後、順次あっせんを行います。

5 申込・お問い合わせ先

 熊本地震被災者受付窓口(東京都住宅供給公社内)
 電話 03-3409-4522
 受付時間 午前9時00分から午後6時00分まで
 (5月8日までは土曜日曜祝日も受付、5月9日以降は土曜日曜祝日を除く)

※入居の条件等の詳細は、都市整備局ホームページをご確認下さい。

問い合わせ先
都市整備局都営住宅経営部経営企画課
 電話 03-5320-4972

ページの先頭へ戻る