トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成28(2016)年 > 4月 > 都バス×映画「サウスポー」 クイズラリーを実施

ここから本文です。

報道発表資料  2016年4月20日  交通局

ゆるっ都バス旅
都バス×映画「サウスポー」
パワースポットクイズラリー

 東京都交通局では、映画「サウスポー」(平成28年6月3日(金曜)公開)とタイアップし、「都バス×映画「サウスポー」パワースポットクイズラリー」を実施しますので、お知らせします。
 詳しくは、別紙 (PDF形式:623KB)をご覧ください。

画像
Artwork (C) 2015 The Weinstein Company LLC. All Rights Reserved.

映画「サウスポー」

 「倒すのは、昨日の自分だった」 彼が左の拳を握る瞬間(とき)―その運命が変わる。

 「トレーニング デイ」などを手がけたアントワーン・フークア監督が、ボクシング元世界チャンピオンの再起と家族の闘いを描いた感動作品。若手実力派のジェイク・ギレンホール主演作。
 怒りをエネルギーに相手を倒すというスタイルでボクシング世界チャンピオンにまで上り詰めたビリー・ホープ。しかし、自身が起こした乱闘騒ぎが妻の死を招いてしまう。自暴自棄になった彼は更なる事件を起こし、チャンピオンの地位、仲間、そして娘との絆まで失ってしまう。失意のどん底にあったビリーだったが、唯一彼が恐れたボクサーを育てたトレーナー、ティックの下を訪れ、過去の自分と向き合いながら、再びリングへ上がる道を模索していく。本作出演のため、6カ月におよぶトレーニングによりボクサー体型を作り上げたギレンホールが主人公を演じ、レイチェル・マクアダムス、フォレスト・ウィテカーらが脇を固める。 <6月3日(金曜)全国ロードショー>

※詳しくは映画「サウスポー」ホームページ

問い合わせ先
都営交通お客様センター
 電話 03-3816-5700(9時00分~20時00分 年中無休)

ページの先頭へ戻る