ここから本文です。

報道発表資料  2016年4月19日  産業労働局

「マーケットサポート」事業を開始します
2020年のビジネスチャンスに向けた中小企業の販路開拓をサポート

 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会等の開催を契機として、「スポーツ・健康」「バリアフリー」「環境」「観光・おもてなし」をはじめとする幅広い分野で中長期的に様々なビジネスチャンスが見込まれています。
 「中小企業世界発信プロジェクト2020」は、こうしたチャンスを都内の中小企業はもとより、日本全国の中小企業に波及させ、その優れた技術・製品等を世界に発信するプロジェクトです。
 本プロジェクトの一環として、中小企業の販路開拓を支援する「マーケットサポート」事業を実施し、支援対象製品・技術・サービスの募集を4月19日から開始します。本事業では、中小企業が開発した「製品・技術・サービス」の商談を大手メーカー・商社OB等のビジネスナビゲータがサポートしていきます。

画像

マーケットサポート事業概要

画像

※ビジネスナビゲータとは、商社等で豊富な営業経験があり、幅広い分野の商品知識を持っている、またはメーカー等で様々な製品開発の現場を経験し、確かな評価力を持っている人材です。

支援対象製品・技術・サービスの分野例

※大会に直接使用される製品・技術・サービスに限定されません。

  • スポーツ・健康
  • バリアフリー
  • 環境
  • 観光・おもてなし
  • 安全・安心、防災
  • 文化・教育

詳細

 事業の詳細につきましては、添付のチラシ (PDF形式:711KB) またはホームページをご覧ください。

「中小企業世界発信プロジェクト推進協議会」

 本プロジェクトは、以下の推進協議会構成団体が実施しています。

  • 東京都
  • 東京商工会議所
  • 東京都商工会議所連合会
  • 東京都商工会連合会
  • 東京都中小企業団体中央会
  • 公益財団法人東京都中小企業振興公社

問い合わせ先
産業労働局商工部調整課
 電話 03-5320-4744
(公財)東京都中小企業振興公社事業戦略部中小企業世界発信プロジェクト事務局
 電話 03-5822-7239

ページの先頭へ戻る