トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成28(2016)年 > 4月 > 東京都中小企業雇用環境整備推進専門家派遣事業を開始

ここから本文です。

報道発表資料  2016年4月15日  産業労働局

平成28年度新規事業
「東京都中小企業雇用環境整備推進専門家派遣」事業開始のお知らせ

 都内中小企業においては労働力の不足が顕著となっており、人材の確保・定着のため、魅力ある職場づくりが求められています。また、労働者が最大限に能力を発揮し、長く働き続けるためには、働きやすい職場環境が必要です。
 そこで、東京都では、仕事と育児・介護等との両立支援や労働者の働き方・休み方の改善など、職場の雇用環境の整備に取り組む中小企業等に専門家を派遣し、具体的な助言・提案を行います。

申請受付期間

 平成28年4月18日(月曜)~平成29年1月31日(火曜)

※「申請資格」、「申請方法」については、別紙をご覧ください。
※予算の範囲を超えた場合は、申請受付期間内でも受付を終了します。

専門家派遣の概要

1. 派遣する専門家

 社会保険労務士又は中小企業診断士

2. 派遣回数

 原則として、1社5回まで(1回あたり原則2時間以内)

3. 派遣料

 無料

4. 派遣の流れ

画像

※申請から派遣までは、概ね1か月程度かかります。(申請状況によってはそれ以上かかる場合もあります。)

5. 助言内容

  1. 仕事と育児の両立推進に関すること
  2. 仕事と介護の両立推進に関すること
  3. 非正規労働者の雇用環境の改善に関すること
  4. 働き方・休み方の改善に関すること
  5. その他雇用環境整備の推進に関すること

6. 想定される相談例

  • 残業を削減し、年次有給休暇の取得率を上げたい。
  • 育児や介護で休む社員のために育児介護規程を整備したい。
  • パート社員や契約社員の就業規則を整備し、処遇改善を図りたい。
  • 短時間正社員など多様な働き方を導入し、従業員の意欲向上を図りたい。

東京都長期ビジョン
 本件は、「東京都長期ビジョン」における、以下の都市戦略・政策指針に係る事業です。
 都市戦略6 「世界をリードするグローバル都市の実現」
 政策指針17 「若者や女性高齢者など全ての人が活躍できる社会の実現」

問い合わせ先
(事業内容に関すること)
産業労働局雇用就業部労働環境課
 電話 03-5320-4649
(申請方法に関すること)
労働相談情報センター事業普及課
 電話 03-5211-2248

ページの先頭へ戻る