トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成28(2016)年 > 4月 > 正社員化に取り組む企業への助成金を拡充

ここから本文です。

報道発表資料  2016年4月15日  産業労働局

正社員化に取り組む企業への助成金を拡充します!

 東京都では、平成27年度から新たな非正規雇用対策を実施しています。その一環として、国と連携し、社内の非正規労働者を正社員に転換する企業や、非正規労働者の若者を正社員として採用する企業に対し、都独自の助成金を支給しています。
 平成28年度は非正規労働者の正社員化への動きを加速させるため、助成金の制度を拡充します。正社員化に取り組む企業の皆様、ぜひ積極的にご活用ください。

非正規労働者を正社員転換した企業への助成

 1. 東京都正規雇用転換促進助成金 <詳細は別紙リーフレット(PDF形式:452KB)のとおり>

 事業主が、非正規労働者を正規雇用転換した場合に、国と連携し、国のキャリアアップ助成金(正社員化コース)に上乗せして一人当たり最大50万円を助成しています。

28年度拡充のポイント

 退職までを見据えた支援を行うため、正規雇用転換した労働者を中小企業退職金共済制度に加入させた場合、一人当たり10万円を加算する制度を開始します。

若者を正社員採用した企業への助成

 2. 東京都若者応援宣言企業等採用奨励金 <詳細は別紙リーフレット(PDF形式:439KB)のとおり>

 国と連携し、「若者応援宣言企業」が対象となる若者を正社員として採用し、6か月職場定着した場合に、一人当たり15万円を支給しています。

28年度拡充のポイント

 雇用環境が整備された企業への若者の就職を支援するため、若者雇用促進法に基づき国が認定する「ユースエール認定企業」を新たに対象に加え、一人当たり30万円を支給します。

※28年度から拡充する内容については、いずれも平成28年4月18日から受付を開始します。
 手続きの流れ、申請方法等詳細については、TOKYOはたらくネットをご覧ください。

申請受付・問い合わせ窓口

 「TOKYO働き方改革・正規雇用化推進窓口」

 〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町2-42-10 5階 ※ハローワーク新宿と同じ建物です。
 (正規雇用転換促進助成金担当) 電話 03-6205-6702
 (若者応援宣言企業等採用奨励金担当) 電話 03-6205-6703
※平成28年4月1日から助成金の受付窓口が移転しました。

※本件は、「東京都長期ビジョン」に係る事業です。(都市戦略6、政策指針17)

問い合わせ先
(1に関すること)
産業労働局雇用就業部正規雇用対策推進担当
 電話 03-6205-6702
(2に関すること)
産業労働局雇用就業部正規雇用対策推進担当
 電話 03-6205-6703

ページの先頭へ戻る