トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成28(2016)年 > 4月 > 28年度オリンピック・パラリンピック教育重点校を指定

ここから本文です。

報道発表資料  2016年4月14日  教育庁

平成28年度オリンピック・パラリンピック教育重点校の指定について

 東京都教育委員会は、公立学校(園)全体をけん引する役割を担う学校を、オリンピック・パラリンピック教育重点校として指定しましたので、お知らせします。

1 目的

 「東京都オリンピック・パラリンピック教育実施方針」に基づき、重点的に育成すべき資質を幼児・児童・生徒に身に付けさせるための先進的取組や特色ある取組を組織的に行い、他校へ普及・啓発することを目的として、オリンピック・パラリンピック教育重点校を指定します。

2 事業期間

 平成28年4月1日から平成29年3月31日まで

3 事業内容

 指定を受けた学校が、以下の取組内容から一つを選択し、重点的に推進します。また、実践報告会を開催するなど、他校への普及・啓発に努めます。

 〔重点的な取組内容〕

  1. ボランティアマインドの醸成(35校)
  2. 障害者理解の促進(35校)
  3. スポーツ志向の普及・拡大(10校)
  4. 日本人としての自覚と誇りの涵養(10校)
  5. 豊かな国際感覚の醸成(10校)

4 オリンピック・パラリンピック教育重点校

(1) 校種別内訳

小学校  53校
中学校  38校
高等学校  5校
特別支援学校  4校
 100校

(2) 取組内容別はオリンピック・パラリンピック教育重点校一覧のとおり

問い合わせ先
教育庁指導部指導企画課オリンピック・パラリンピック教育担当
 電話 03-5320-7864
 ファクス 03-5388-1733
 メール S9000020(at) section.metro.tokyo.jp
※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。

ページの先頭へ戻る