ここから本文です。

平成28(2016)年3月28日更新

報道発表資料

〔別紙2〕

〔参考〕主な支援対象事業の概要

企業名 概要
成長産業分野 (株)高山医療機械製作所

【台東区】
  • 事業計画テーマ
     世界的先進技術による医療器具の海外展開
  • 分野
     成長産業分野(健康)
  • 内容
     患者の負荷を軽減させる手術器具の開発及び製造を行う。複合加工自動旋盤の導入により、難加工材への対応と高精度加工が可能となり、高性能な手術器具を他社に先駆けて開発し、世界の医療分野に貢献する。
東邦航業(株)

【昭島市】
  • 事業計画テーマ
     旅客機用ギャレーの増産・座席加工への参入
  • 分野
     成長産業分野(航空機)
  • 内容
     大型複合素材を多工程に精密加工できる設備を導入することで、航空機のギャレーの増産要請に応えるとともに、ギャレーの加工で培ってきたノウハウを応用して座席コンソール加工への参入を図る。
高付加価値分野 トックベアリング(株)

【板橋区】
  • 事業計画テーマ
     最新設備導入の生産性改善で売上10%向上
  • 分野
     高付加価値
  • 内容
     最新加工設備を導入することにより精密加工及び高機能樹脂の射出成形が可能となるため、受注領域を広げ新規事業に参入し事業拡大を図る。また、歩留率の向上等により生産性の向上を目指す。
(株)伊東NC工業

【武蔵村山市】
  • 事業計画テーマ
     特殊工具の最新鋭測定機導入による費用削減
  • 分野
     高付加価値
  • 内容
     最新鋭のツールプリセッターを導入して、工具の精度測定の自動化・測定データの機械への自動入力・工具取付時間の短縮を図る。これにより歩留率の改善と工数低減を実現し、製造コストの削減が可能になる。
小規模企業者 ハネダ(株)

【大田区】
  • 事業計画テーマ
     サーボプレス導入による生産性の向上
  • 分野
     高付加価値
  • 内容
     最新のサーボプレス機導入により、従来不可能だった加工ができるなど高精度高品位加工が実現し、新しい付加価値を提供する。また加工工程の削減や歩留率の向上により、さらなる生産効率化を見込む。

ページの先頭へ戻る