ここから本文です。

平成28(2016)年3月25日更新

報道発表資料

〔別紙〕

「東京ブランドアンバサダー」 別所哲也氏 プロフィール

 別所哲也(べっしょてつや)
 俳優/「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア」代表

 静岡県生まれ。慶應義塾大学法学部卒。90年、日米合作映画『クライシス2050』でハリウッドデビュー。その後、映画・ドラマ・舞台・ラジオ等で幅広く活躍中。
 近年では、「レ・ミゼラブル」、「ミス・サイゴン」など、大作・話題作の舞台に出演。
 J-WAVEにて「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」(毎週月曜~木曜 6時00分~9時00分)を担当し、10年目に突入。99年より、日本発の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル」を主宰。04年には、米国アカデミー賞公認映画祭に認定。05年の「愛・地球博」では、「ショートショート フィルムフェスティバルEXPO 2005」を開催。統括プロデューサーを務めた。これまでの映画祭への取り組みから、文化庁文化発信部門長官表彰受賞。観光庁「VISIT JAPAN 大使」、内閣官房知的財産戦略本部コンテンツ強化専門調査会委員、カタールフレンド基金親善大使、横浜市専門委員、映画倫理委員会委員、外務省「ジャパン・ハウス」有識者諮問会議メンバー、島田市ふるさと大使に就任。内閣府・世界で活躍し『日本』を発信する日本人の一人に選出。第1回岩谷時子賞奨励賞受賞。第63回横浜文化賞受賞。

画像

ページの先頭へ戻る