トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成28(2016)年 > 3月 > 「東京手仕事」プロジェクト 成果発表

ここから本文です。

報道発表資料  2016年3月24日  産業労働局

東京の伝統工芸の未来をつくる
「東京手仕事」プロジェクト 成果発表

 東京都及び(公財)東京都中小企業振興公社では、現代の消費者が求める伝統工芸品の新商品を創り出すとともに、国内外に新たな市場を切り開くことを目指し、今年度から、伝統工芸品の新しい商品開発や、国内外に向けた普及を促進する取組「東京手仕事」プロジェクトを進めています。
 このたび、本プロジェクトの全支援商品を一堂に展示する「東京手仕事展」を初めて開催いたします。職人とデザイナーからなる開発チームが手掛けた新商品をはじめ、手仕事の技が光る様々な商品をご覧いただけます。皆様のご来場をお待ちしております。

「東京手仕事展」の概要

会期

 平成28年4月23日(土曜日)から4月30日(土曜日)まで
 11時00分~19時00分(最終日のみ17時00分まで)

会場

 伊藤忠青山アートスクエア
 (港区北青山2-3-1 シーアイプラザB1階)

内容

  • 「東京手仕事」プロジェクト支援商品
     (27年度開発商品を含む)の展示
  • 伝統工芸品の匠の逸品や産地間コラボ商品の展示

画像 画像
「東京手仕事」プロジェクト支援商品
(江戸木目込人形の招き猫)
産地間コラボ商品の事例
(江戸切子と有田焼とのコラボ商品)

※開発商品等については、本事業ウェブサイトに後日掲載いたします。

東京都長期ビジョン事業
本件は東京都長期ビジョンにおける、以下の都市戦略・政策指針に係る事業です。
 都市戦略6 「世界をリードするグローバル都市の実現」
 政策指針15 「日本の成長を支える国際経済都市の創造」

問い合わせ先
(本事業の全体に関すること)
産業労働局商工部経営支援課
 電話 03-5320-4659
(「東京手仕事展」等各イベントに関すること)
(公財)東京都中小企業振興公社総合支援部総合支援課
 電話 03-3251-7881

〔参考〕

「東京手仕事」プロジェクトとは

 東京の伝統工芸品は、進取の精神に富む江戸職人の匠の技と心意気によって、磨かれ、洗練され、そして庶民に愛されて連綿と受け継がれてきました。「東京手仕事」は、そんな伝統の技に光を当て、匠の繊細な「手仕事」の魅力を国内外に発信していく取組です。
 その粋な味わい、優れた機能性・日常性を広く知っていただくとともに、東京らしい感性溢れる新しい工芸品にもチャレンジし、伝統工芸品に囲まれた潤いある豊かなライフスタイルを提案していきます。

商品開発プロジェクト

 伝統工芸品事業者とデザイナー等で開発チームを結成し、海外での需要も視野に入れた高品質でデザイン性の高い新商品を開発します。

普及促進プロジェクト

 プロモーション活動の実施や国内外での展示会出展等により、伝統工芸品等の新たな販路を開拓するとともに、東京の伝統工芸品のブランド価値を高め、国内外への普及を支援します。
 (上記開発支援商品に加え、既成の商品も支援対象としています。)

プロジェクトの仕組み

画像

画像 画像
マッチング会の様子(商品開発プロジェクト) 展示会出展の様子(普及促進プロジェクト)

本プロジェクトの詳細については、本事業ウェブサイトをご覧ください。

ページの先頭へ戻る