トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成28(2016)年 > 3月 > 新作が完成! 消費者教育教材のお知らせ

ここから本文です。

報道発表資料  2016年3月24日  生活文化局

新作!消費者教育教材のお知らせ

 東京都消費生活総合センターでは、消費生活に必要な知識をわかりやすく学ぶ教材として、消費者教育DVD及びWeb版消費者教育読本を作成しています。このたび、新作が完成しましたのでお知らせします。地域・グループ等での学習や学校での授業、各種講座・研修等にぜひご活用ください。

消費者教育DVD【高校生・若者向け】

リーガル★レッスン♪ 民法と契約の基礎を学ぶ

 わたしは里村奈美、高校生。わたしたち家族のヒミツ、それは、亡き祖父・里村権三。家族の法律トラブルを放ってはおけず、必ず助けに来てくれるんだ。「え?何、この請求メール?わたしケーヤクしちゃったの?」

 本作の主演は、全日本国民的美少女コンテストグランプリの小澤奈々花。祖父・権三を演じるのは、ベテラン怪優・麿赤兒。二人の魅力的な演技に引きこまれ、4つのエピソードを体感するうちに、民法や契約の基礎知識が、知らず知らず身に付きます。
 さらに、本DVDには弁護士、高校教員が執筆した「補足解説」と「ワークシート」(PDFファイル)が収録されています。学校の授業はもちろん、自主学習や出前講座など、様々なシーンに対応できる新しいスタイルの消費者教育教材です!

画像

※詳細は、別紙リーフレットをご覧ください。

※平成29年3月31日までは「東京くらしWEB」から視聴できます。

Web版消費者教育読本【中学生向け】

カートくんの買い物☆なびげ~しょん -「消費者の権利と責任」の社会-

 ぼく、カートくん!みんなの買い物をナビゲートするよ。今まで気が付かなかった、買い物の新しい世界を、一緒に旅してみないかい?

 商品を選択するためには、情報を集め、自ら考え、判断することが必要です。本教材では、まず「本」「Tシャツ」「ドライヤー」の買い物を疑似体験しながら商品を選択する力を身につけます。さらに、製品安全やエシカル消費などを幅広く学び、批判的思考力を養います。中学校の授業ですぐに使えるワークシートとパワーポイント資料、豊富な解説を掲載した教員用の指導書がダウンロードできます。

画像

※詳細は、別紙チラシをご覧ください。

「東京くらしWEB」トップページバナー(下図)をクリックしてからアクセスしてください。

画像
ガイドロボット カートくん

問い合わせ先
東京都消費生活総合センター活動推進課
 電話 03-3235-1157

ページの先頭へ戻る