ここから本文です。

平成28(2016)年3月4日更新

報道発表資料

〔別紙〕

トランスフォーマ

 リオデジャネイロ2016オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会が主催する教育プログラムの愛称。
 新しいスポーツへの挑戦や豊かな健康の獲得、オリンピック・パラリンピックの価値の共有等を目的とし、体育教員に対するオリンピック・パラリンピック競技の指導研修を通じた体育授業への導入促進、学校内における教育プログラムの普及・啓発に向けたリーダーとなる児童・生徒の育成、一般参加型のオリンピック・パラリンピック競技体験会等を実践している。

トランスフォーマ・コネクション(学校交流プログラム)

1) 概要

 「世界最大のスポーツイベントへの参画」と「文化や知識の共有」のため、15歳から18歳の生徒が在籍する各国の高校(1校)と、ブラジルの同世代のリオデジャネイロ州立高校(1校)が交流を行うもの。

2) 本件プログラムによる交流期間

 平成28年4月~6月

3) 本事業への参加国(17ヵ国)

 日本、アメリカ、フランス、イタリア、ウルグアイ、スペイン、アルゼンチン、カーボヴェルデ、カナダ、英国、ノルウェー、オランダ、パナマ、ペルー、ロシア、スイス、ドイツ

ページの先頭へ戻る