ここから本文です。

報道発表資料  2016年3月3日  生活文化局

平成28年度 都立文化施設の催しについて(お知らせ)

 平素より、東京都の文化施策にご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
 都立の美術館、博物館、ホールでは、平成28年度もお客様に楽しんでいただける様々な事業を開催します。各館の主要な主催事業についてお知らせいたします。

東京都庭園美術館

企画展「メディチ家の至宝ルネサンスのジュエリーと名画」
 4月22日~7月5日

 ルネサンス文化発祥の地、フィレンツェで芸術家たちを擁護したメディチ家に伝わるジュエリーや肖像画等、珠玉のコレクションを紹介します。

画像
ブロンズィーノ
《マリア・デ・メディチの肖像》
1551年 ウフィッツィ美術館蔵

※別紙 東京都庭園美術館(PDF形式:193KB)

東京都江戸東京博物館

特別展「戦国時代」
11月23日~平成29年1月29日

 戦国時代の歴史資料や美術工芸品を一堂に展示し、各地で逞しく躍動した武将たちなど、戦国時代の実像に迫ります。

※別紙 東京都江戸東京博物館(PDF形式:383KB)

画像
武田信玄像
東京都江戸東京博物館蔵

江戸東京たてもの園

特別展「小金井の桜-春の江戸東京名所めぐり」
3月8日~5月8日

 小金井堤を中心に上野や隅田川など桜の名所を取り巻く季節の風景を、江戸東京博物館のコレクションで紹介します。

※別紙 江戸東京たてもの園(PDF形式:189KB)

画像
歌川広重
《江戸近郊八景 小金井橋夕照》
1835から1838年 東京都江戸東京博物館蔵

東京都写真美術館 ※平成28年9月リニューアル・オープン予定。

総合開館20周年記念「日本の新進作家vol.13 東京・TOKYO」
11月22日~平成29年1月29日

 総合開館20周年を記念し、「東京」をテーマに、東京というメガ・シティに対してアプローチしている現代作家を紹介します。

※別紙 東京都写真美術館(PDF形式:412KB)

画像
中藤毅彦
「STREET RAMBLER」2015

東京都現代美術館

企画展「スタジオ設立30周年記念 ピクサー展」
3月5日~5月29日

 世界中を熱狂させるアニメーション・スタジオ「ピクサー」に所属するアーティストたちが創り出したドローイング、カラースクリプト、キャラクター模型等のアートワークの数々を紹介します。

※別紙 東京都現代美術館(PDF形式:249KB)

画像
ボブ・ポーリー《ウッディとバズ》
『トイ・ストーリー』(1995年)
(c)Disney/Pixar

東京都美術館

特別展「生誕300年記念 若冲展」
4月22日~5月24日

 伊藤若冲の生誕300年を記念して、「釈迦三尊像」3幅と「動植綵絵」30幅など、代表作約80点を紹介し、若冲の生涯と画業に迫ります。

※別紙 東京都美術館(PDF形式:388KB)

画像
伊藤若冲
 《動植綵絵 老松白鳳図》
 宮内庁三の丸尚蔵館

東京文化会館

小林研一郎スペシャルプロジェクト オペラ House of the Sleeping Beauties~眠れる美女~
 12月10日、11日

 川端康成『眠れる美女』を原作とする現代オペラの待望の日本初演が実現!このオペラ作品が制作・初演されたベルギーとの国交150周年の公式記念事業としてお届けします。

※別紙 東京文化会館(PDF形式:324KB)

画像
(c)Kurt Van der Elst

東京芸術劇場

海外オーケストラシリーズ
11月25日、平成29年3月21日

 クラシック音楽ファン待望の海外の一流オーケストラの来日演奏会です。パリ管弦楽団、ベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団を予定し、人気実力を兼ね備えたソリストを迎えます。

※別紙 東京芸術劇場(PDF形式:552KB)

画像
パリ管弦楽団

※上記以外の主催事業ラインナップについては、別紙をご覧ください。催し名は仮称、会期は予定です。
※事業は、平成28年度予算が東京都議会で可決された後、実施します。

問い合わせ先
生活文化局文化振興部企画調整課
 電話 03-5388-3158
公益財団法人東京都歴史文化財団事務局総務課
 電話 03-5610-3503
※個別事業につきましては、別紙に記載の各施設の担当者までお問い合わせください

ページの先頭へ戻る