トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成28(2016)年 > 3月 > 都電荒川線の軌道敷きにおける緑化検証実験を開始

ここから本文です。

報道発表資料  2016年3月3日  交通局

都電荒川線の軌道敷きにおける緑化検証実験
検証実験を開始

 交通局では、都電荒川線における既存の軌道敷きを活用した緑のネットワーク化(以下「軌道緑化」という。)に向け、平成27年11月に軌道緑化の検証実験を実施する協力企業を決定し、軌道緑化の敷設に向けた準備を行っておりましたが、このたび敷設工事が完了しましたので、下記のとおり検証実験を開始します。

画像 画像
軌道緑化敷設後の写真(荒川車庫前停留場付近)

1 検証実験の概要

協力企業 株式会社トーケン(本社:石川県)
実施場所 都電荒川線「荒川車庫前停留場」付近
(荒川区西尾久七丁目付近)
軌道緑化の品目 セダム属
軌道緑化の規模 120平方メートル程度
主な検証内容
  1. 生育状況の経過観察
  2. ヒートアイランド対策の効果検証
実施期間 平成29年3月まで

2 検証実験実施場所

画像

3 軌道緑化の品目

セダム属

画像

 セダム属の主な特徴

  • 暑さ、寒さ及び乾燥に強い植物

東京都長期ビジョン」事業
本件は、「東京都長期ビジョン」における、以下の都市戦略・政策指針に係る事業です。
 都市戦略7 「豊かな環境や充実したインフラを次世代に引き継ぐ都市の実現」
 政策指針21 「水と緑に囲まれ、環境と調和した都市の実現」

問い合わせ先
都営交通お客様センター
 電話 03-3816-5700(9時00分から20時00分まで 年中無休)

ページの先頭へ戻る