トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成28(2016)年 > 2月 > 第9期東京都生涯学習審議会建議について

ここから本文です。

報道発表資料  2016年2月16日  教育庁

第9期東京都生涯学習審議会建議について

 東京都教育委員会は、平成26年7月に、第9期東京都生涯学習審議会(会長 杉江和男 株式会社DIC相談役)を発足し、東京都教育委員会がこれまで取り組んできた学校と地域の連携施策の更なる充実策について、審議を重ねてきました。
 本日、同審議会から、別添のとおり建議を受けましたので、お知らせします。

1 タイトル

 「今後の教育環境の変化に対応した地域教育の推進方策について-地域教育プラットフォーム構想の新たな展開-」(PDF形式:1.6MB)

2 概要

 別紙「第9期 東京都生涯学習審議会建議について(概要版)」(PDF形式:467KB)参照)

(1) 建議の目的

 教育改革の動向を踏まえ、企業・NPO等の広域的な社会資源のネットワークを通じた今後の教育支援方策を提言

(2) ポイント

 ア 「チーム学校」の取組を支える地域教育支援人材を養成することを提案
 イ 子供の貧困対策の視点から、「地域未来塾」等の導入を提案
 ウ 中途退学者等への切れ目のない支援について、就労・再就学支援と福祉支援を一体的に実施することを提案

問い合わせ先
教育庁地域教育支援部生涯学習課
 電話 03-5320-6853

ページの先頭へ戻る