トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成28(2016)年 > 2月 > 神代植物公園 植物多様性センター 花粉の形とその役割

ここから本文です。

報道発表資料  2016年2月8日  建設局

神代植物公園 植物多様性センター
花粉の形とその役割

 種子植物にとって次世代へつなぐ種子を作るためになくてはならない花粉。その花粉の発生から役割、そして私たちが花粉をどのように利用してきたのか。植物によって様々な表情を見せる花粉を紹介しながら、多様な戦略でめしべを目指す花粉の魅力に迫ります。

画像
ヤブツバキの花粉

1 日時

 平成28年3月27日(日曜)13時00分~15時00分
 ※荒天中止

2 場所

 神代植物公園 植物多様性センター
 情報館内セミナールーム、学習園

3 集合

 神代植物公園 植物多様性センター 情報館
 〒182-0011 東京都調布市深大寺北町1-4-6

4 内容

  • 花粉に関するお話(セミナールーム)
  • 花粉の採集(園内)
  • 花粉の観察(セミナールーム)

5 講師

 神代植物公園 植物多様性センター職員

6 参加費

 無料

7 対象

 一般(小学生以上、小学生は保護者同伴)

8 服装・持ち物

 【服装】 動きやすい服装
 【持ち物(あると良いもの)】 筆記用具、飲み物等

9 定員

 30名(事前申込)

10 申込方法

<電話または窓口での申込>
 神代植物公園 植物多様性センターの窓口または電話(042-485-1210)で、お申込み下さい。
 (受付時間9時30分~17時00分、毎週月曜日(祝日の場合は翌日)を除く)
※先着順。定員に達し次第、受付終了。

11 問い合わせ先

 神代植物公園 植物多様性センター (042-485-1210)

個人情報の取扱について
 お申込みの際に頂いた個人情報につきましては、当イベントに関わるご案内のみに使用します。
 また、お預かりした個人情報は、その取り扱いについて万全を期すとともに、ご本人の同意なしに第三者に開示提供することはございません。但し、法令等により開示を求められた場合を除きます。

問い合わせ先
(公財)東京都公園協会総務課
 電話 03-3232-3038
建設局公園緑地部管理課
 電話 03-5320-5365

〔参考〕

神代植物公園 植物多様性センターについて

開園時間

 9時30分~17時00分

休園日

 毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、12月29日~1月1日

住所

 調布市深大寺北町1-4-6

交通

  • 京王線から
     調布駅から小田急バス吉祥寺駅または三鷹駅行き「神代植物公園前」下車、または京王バス深大寺行き「神代植物公園」下車
     京王線つつじヶ丘駅から京王バス深大寺行き「神代植物公園」下車
  • JR中央線から
     三鷹駅または吉祥寺駅から小田急バス調布駅北口または深大寺行き「神代植物公園前」下車

入園料

 無料

問い合わせ先

 神代植物公園 植物多様性センター 電話:042-485-1210

園内マップ

画像

ページの先頭へ戻る