ここから本文です。

報道発表資料  2016年2月17日  監査事務局

監査報告書の提出等について

第1 監査報告書の提出

 監査委員は、第一回都議会定例会に、平成27年行政監査報告書ほか2件を提出しました。

1 平成27年行政監査報告書

(1) 監査のテーマ

 庁舎及び都民利用施設における都民サービスについて

(2) 監査の目的

 利便性の向上や安心で快適な施設の運営など都民目線に立ったサービスの提供について問題点を把握し改善を求めること

(3) 監査対象

 11局及び8団体

(4) 監査の結果

 指摘事項等35件

(5) 主な指摘等事例

  • 施設の現況が正確に情報提供されていなかったもの(行政監査報告書P.17、P.31、P.52)
  • バリアフリールートの設定・案内の促進に向けた検討を求めたもの(行政監査報告書P.28、P.46)

行政監査報告書(監査事務局ホームページ)

2 平成27年工事監査報告書

(1) 監査の目的

 都が実施した工事について設計や施工管理など技術面から問題点を把握し改善を求めること

(2) 監査対象

 平成26年度に締結した工事等の契約から抽出した1,688件

(3) 監査の結果

 指摘事項等37件、指摘金額約9,223万円

(4) 主な指摘事例

  • 施工条件に積算の意図が適切に反映されていなかったもの(工事監査告書P.7)
  • クレーンのつり荷の下に作業員が立ち入っていたもの(工事監査報告書P.9)

工事監査報告書(監査事務局ホームページ)

3 平成27年財政援助団体等監査報告書

(1) 監査の目的

 都が財政援助(補助、出資等)をしている団体が財政援助の目的に沿って事業を行っているか検証すること

(2) 監査対象

 165団体

(3) 監査の結果

 指摘事項等58件、指摘金額約2億7,295万円

(4) 主な指摘事例

  • 更新不要の設備を誤って交換していたもの(財政援助団体等監査報告書P.5)
  • 都営住宅の不適正使用について指導が確実に行われていなかったもの(財政援助団体等監査報告書P.6)

財政援助団体等監査報告書(監査事務局ホームページ)

第2 包括外部監査の結果に基づき知事が講じた措置の報告

 包括外部監査(テーマ「高速電車事業の経営管理について」等)について、知事が実施した改善内容の通知を受けたので、ホームページで公表しました。

包括外部監査の結果に基づき知事が講じた措置の通知内容(監査事務局ホームページ)

問い合わせ先
監査事務局総務課
 電話 03-5320-7017~8

ページの先頭へ戻る