トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成28(2016)年 > 2月 > 女性の健康週間キャンペーン 子宮頸がん検診情報発信

ここから本文です。

報道発表資料  2016年2月4日  福祉保健局

それゆけ!検診女子
未来のワタシのために。
女性の健康週間キャンペーンを実施します!

 3月1日から8日までは「女性の健康週間」です。女性の健康週間では、女性が生涯を通じて健康で明るく、充実した日々を自立して過ごすことを総合的に支援するため、国や地方公共団体等が各種啓発活動を展開します。
 東京都では、がん検診の受診率を50%とすることを目標としていますが、特に20代前半の若い世代で、子宮頸がん検診の受診率が低くなっています。
 そのため、主に20代前半から支持を得ているモデル・タレントを「子宮頸がん検診応援ガール」として任命し、2月中旬からブログやTwitter等で子宮頸がん検診の体験記などを情報発信します。
 この機会に、子宮頸がんや検診について理解を深めてみませんか?【東京都長期ビジョン事業 P.197】

子宮頸がん検診応援ガールによる情報発信

 子宮頸がん検診応援ガール3名が、子宮頸がん検診を自ら体験し、ブログ等でレポートします!
 『どこで受けるの?』『どんな検査をするの?』などなど・・・
 これから検診を受ける方にも役立つ情報がいっぱいです。

子宮頸がん検診応援ガール
画像 画像 画像

 【情報発信時期】
 2月中旬から女性の健康週間(3月1日~3月8日)にかけて、複数回発信します。

※検診体験レポートは専用サイトから
画像
画像
東京都がん検診認知度向上キャラクター
「モシカモくん」

女性の健康週間におけるその他の取組

  • 子宮頸がん検診受診勧奨ポスターを作
  • パネル展【2月26日(金曜)から3月3日(木曜)まで】都庁第一本庁舎 1階 アートワーク台座にて
  • レシート裏広告【3月1日(火曜)から一週間程度】「がん検診受診勧奨広告」ダイエー系列(都内全店)にて
  • 街頭キャンペーン【3月2日(水曜)】(予定)14時30分から16時30分まで 新宿駅にて
  • フリーペーパー「あんふぁん(東京版)3月号」に広告記事の掲載【2月5日(金曜)発行】
    都内幼稚園637園の園児の保護者に配布(計110,536部)

※別添 キャンペーンポスター(PDF形式:1.31MB)

問い合わせ先
福祉保健局保健政策部健康推進課
 電話 03-5320-4363

ページの先頭へ戻る