トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成28(2016)年 > 2月 > 「バイトの悩み“解笑”セミナー」を配信

ここから本文です。

報道発表資料  2016年2月2日  産業労働局

動画で見る 知らないと損する労働法2
「バイトの悩み“解笑”セミナー」を配信します

 学生のアルバイトの中には、シフトの強制によって学業との両立に支障をきたすものや、給料未払のトラブルになるものなどもあり、深刻な問題となっています。
 そこで、東京都では、昨年インターネットで配信し6万件以上のアクセスを集めて好評だった「動画で見る 知らないと損する労働法」の第二弾として「バイトの悩み“解笑”セミナー」を作成しました。
 今回の動画は、コント仕立てでトラブル事例を紹介し、専門家がわかりやすく解説して『労働法』を気軽に学ぶことができます。また、困ったときの相談窓口や、より詳しく学ぶためのe-ラーニングなども紹介しています。

画像

1 動画の概要

 知らないと損する労働法2 「バイトの悩み“解笑”セミナー」

 「居酒屋でシフトを強制される」、「コンビニで商品を買い取らされる」、「塾で授業以外の業務に給料が払われない」という、よくあるアルバイトの事例を通して、労働法で定められたルールを解説します。

  1. 無理なシフトを頼まれたら 『シフトの強制・解雇編』(約5分)
  2. キャンペーン商品のノルマが… 『自爆営業・給料天引編』(約6分)
  3. 授業準備はタダ働き 『コマ給・給料未払編』(約6分)

2 出演

 コント:東京大学お笑いサークル「笑論法」
 解説:弁護士 佐々木亮氏

3 配信開始日

 平成28年2月2日(火曜)

4 視聴方法

5 その他

  • DVDを都内の各大学・短期大学と各区市町村に配布します。

※別紙 リーフレット(PDF形式:2.44MB)

問い合わせ先
東京都労働相談情報センター事業普及課
 電話 03-5211-2209

ページの先頭へ戻る