ここから本文です。

平成28(2016)年1月14日更新

報道発表資料

井の頭自然文化園

1.彫刻館特設展 ~Art and the Zoo Vol.2~ 「身近な生き物たち」を開催します

 井の頭自然文化園(園長 永井清)では、美術作家・安田ジョージさんの作品展を開催します。布や木など、自然素材を用いて表現された作品をご覧ください。

(1) 日時

 平成28年2月19日(金曜)~平成28年5月8日(日曜)
 9時30分~16時30分(彫刻館の閉館時間)

(2) 場所

 動物園(本園)彫刻館B館

作品コンセプト(作者より)

 私の身近に存在する生き物たちを形にする作業を日々おこなっています。
 普段何気なく通り過ぎる公園の植木の茂みの中にひそむ動物。
 池の底で古来より脈々と命を繋いできた魚たち。
 私が訪れて腰を掛けていた森の中の木の切り株にその後座っているかもしれない生き物たち。
 訪れたあの場所、未だ訪れたことのない場所、そこに存在するであろう生き物たちを私なりの形にして
 抽出したいと思い制作しています。
 作品は布や木などを組み合わせて制作しています。
 古来より用いられてきた素材を使い長い年月の末、土に還っていく。
 そのプロセスも身近な生き物たちを制作していく上でのコンセプトです。

安田ジョージ プロフィール

 1968年 熊本県生まれ
 1993年 東京藝術大学美術学部絵画科油画専攻卒業
 1999~2011年 インスタレーションなどを主体とした作品を制作発表
 2012年 彫刻した木や布などを用いて動物などを中心とした立体作品の制作を始める

主な作品
画像画像
【穴熊】
長さ26センチメートル 高さ14センチメートル
クスノキ・布(木綿)・麻繊維・綿
【雌鹿】
長さ31センチメートル 高さ22センチメートル
クスノキ・布(木綿)・綿
画像 画像
【狸】
長さ22センチメートル 高さ15センチメートル
クスノキ・布(木綿)・綿
【羚羊(かもしか)】
長さ25センチメートル 高さ20センチメートル
クスノキ・布(木綿)・綿

※「Art and the Zoo」とは
 当園では、彫刻館の一部を使用して、様々な作家の作品を特設展として展示してきました。今後も、芸術と動物園をつなげるような企画展を実施していくという意味をこめ、このテーマを決めました。

2.「はな子69歳のお祝い会」を開催します

 当園でくらしているアジアゾウの「はな子」は、平成28年の元旦に69歳を迎えました。(はな子は何月何日に生まれたかはっきりとしないため、1月1日を誕生日としており、年が明けると一つ歳を重ねることになります。)
 今回、はな子の69歳を祝して、3月21日(月曜・祝日)に「お祝い会」を開催することとしました。みなさんと一緒にはな子の長寿をお祝いしたいと思いますので、是非ご参加ください。

(1) 日時

 平成28年3月21日(月曜・祝日) 11時00分~(1時間程度)

(2) 場所

 動物園(本園)ゾウ舎前

(3) 内容

 お祝いの言葉(園長や来賓の方々からお祝いの言葉をいただきます。)
 はな子の近況(最近のはな子の様子を皆さんにお伝えします。)
 はな子へ特製ケーキのプレゼント

ご案内

【井の頭自然文化園】

  • <開園時間>
     9時30分~17時00分(入園は16時00分まで)
  • <休園日>
     毎週月曜日(祝日のときは、翌日)
  • <入園料>
     一般:400円、65歳以上:200円、中学生:150円
    ※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料

※開園日については東京ズーネットでご覧いただけます。

ページの先頭へ戻る