トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成28(2016)年 > 1月 > 「グローバル人材確保支援事業」を開始

ここから本文です。

報道発表資料  2016年1月29日  産業労働局

平成27年度新規事業
「グローバル人材確保支援事業」をスタートします!

 ビジネスの国際化を背景に、中小企業等においては、海外展開先の情報や商慣行に精通し、現地との架け橋となるグローバル人材の採用ニーズが高まっています。
 東京都は、海外展開を図る中小企業等の人材確保を支援するため、海外在住のグローバル人材に対して、都内中小企業等への就業意欲を高めてもらうことを目的として、「グローバル人材確保支援事業」を開始します。

ウェブサイト「東京で働こう。~TOKYO CAREER GUIDE~」の開設 (本日開設)

  • 海外(主にアジア地域)のグローバル人材向けに、東京で働くことの魅力を、外国人目線で紹介
  • 都内中小企業で働く外国人30人の体験談を通じて、東京で働くイメージを醸成
  • 日本企業の労働条件、ビジネスマナーなど就職に必要な情報を、多彩なコンテンツで掲載
  • 東京で就職するステップを解説、また、グローバル人材の職業紹介の実績がある有料職業紹介事業者を掲載(詳細は別紙1(PDF形式:86KB)のとおり)
  • 言語は、日本語・英語に対応
  • 各国の方に手軽に見てもらえるようスマートフォンにも対応

※対象とする「グローバル人材」は、大学卒業以上の学歴で、研究者やエンジニア等の専門職、海外進出を担当する営業職等、在留資格が主に「技術・人文知識・国際業務」の外国人の方を想定しています。

ウェブサイトURL ⇒ http://www.tdh.metro.tokyo.jp ※画面イメージは別紙2

「東京で働こう。」相談デスクにおける相談対応 (本日開設)

  • グローバル人材向けの「東京で働こう。」相談デスクを設置し、電話・メール等で東京で働くことに関する質問にきめ細かく多言語で対応(詳細は別紙2のとおり)

 電話:下記事務局と同じ メールアドレス:desk(at)tdh-tokyo.jp
※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。

海外におけるイベントの実施 (3月予定)

  • ベトナム・インドネシア・台湾において、都内企業で活躍する外国人の様子や外国人を雇用している企業の事例を紹介するなど、東京で働くことへの関心を高めるイベントを開催

グローバル人材の採用意欲がある中小企業へのサポート (3月予定)

  • グローバル人材の採用に関心がある中小企業を対象に、採用事例やアジア各国での就職ニーズ等に関するセミナーを開催
  • セミナー終了後に、具体的な採用・選考・受入れ等について個別相談を実施

【グローバル人材確保支援事業事務局】 電話 050-3786-1085(平日9時00分~18時00分)
(事務局の運営は、東京都から(株)パソナに委託しています。)

本件は、「東京都長期ビジョン」における、以下の都市戦略・政策指針に係る事業です。
 都市戦略6 「世界をリードするグローバル都市の実現」
 政策指針15「日本の成長を支える国際経済都市の創造」

問い合わせ先
産業労働局雇用就業部就業推進課
 電話 03-5320-4628

ページの先頭へ戻る