トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成28(2016)年 > 1月 > 花粉の少ない森づくり運動 花粉飛散時期一斉PRを展開

ここから本文です。

報道発表資料  2016年1月25日  産業労働局

花粉の少ない森づくり運動
花粉飛散時期一斉PRを展開!

 東京都は、花粉を多く発生する樹齢30年以上の多摩地域のスギ林等を伐採し、花粉の少ないスギ等に植え替える「花粉の少ない森づくり」を進めています。この取組に、募金をはじめ、都民や企業等から広く協力を募るため、「花粉の少ない森づくり運動」を展開しています。
 花粉の飛散時期を迎えるにあたり、木工体験イベントの開催をはじめ、都内各所におけるPRブースの設置など、2月から3月にかけて集中的なPR活動を展開しますので、お知らせいたします。

1 木工体験イベントの開催

 多摩産材を活用した木工品の工作体験教室を開催します。

  • 日時
     平成28年3月5日(土曜)10時00分~15時00分
  • 場所
     道の駅八王子滝山(八王子市滝山町1-592-2)
  • 内容
     1)箸づくり 2)キーホルダー焼き付け体験
  • 定員
     各100名(先着順)
  • 参加費
     各300円
    ※参加費は「花粉の少ない森づくり募金」に充てられます。

画像

2 東京マラソンを活用したPR

 東京マラソンEXPO 2016、マラソン当日に、「花粉の少ない森づくり」をPRするブースを設置し、多摩産材のグッズの配布等をします。

画像

3 花粉の少ない森づくりの紹介

PRブースの設置

 高尾山ビジターセンター等、都内各所にパネルやPRブースを設置し、「花粉の少ない森づくり」の紹介をします。

画像

ポスターの掲出

 都営地下鉄の駅構内や新宿駅西口のデジタルサイネージにおいて、花粉の少ない森づくりPRポスターを掲出します。

画像

※別紙 花粉の少ない森づくり運動一斉PR活動一覧
※別紙 「花粉の少ない森づくり運動」について(PDF形式:354KB)

東京都長期ビジョン
本件は、「東京都長期ビジョン」における、以下の都市戦略・政策指針に係る事業です。
都市戦略7「豊かな環境や充実したインフラを次世代に引き継ぐ都市の実現」
政策指針21「水と緑に囲まれ、環境と調和した都市の実現」

問い合わせ先
産業労働局農林水産部森林課
 電話 03-5320-4867
(公財)東京都農林水産振興財団
 電話 0428-20-8153

ページの先頭へ戻る