トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成27(2015)年 > 12月 > 第7回地域包括ケアシステムの在り方検討会議を開催

ここから本文です。

報道発表資料  2015年12月17日  福祉保健局

「第7回福祉先進都市・東京の実現に向けた地域包括ケアシステムの在り方検討会議」開催のお知らせ

 東京都では、「東京都長期ビジョン」及び「第6期東京都高齢者保健福祉計画」で示した東京の現状と将来像を踏まえ、東京にふさわしい地域包括ケアシステムの在り方を検討することにより、都の新たな施策形成につなげることを目的として、有識者による「福祉先進都市・東京の実現に向けた地域包括ケアシステムの在り方検討会議」を設置しています。
 このたび、第7回会議を以下のとおり開催しますのでお知らせします。

1 開催日時

 平成27年12月24日(木曜日) 午前10時00分から午後0時15分まで

2 開催場所

 東京都庁第一本庁舎42階北塔特別会議室A

3 委員

 別紙委員名簿のとおり

4 主な内容

 (1) 講演 低所得高齢者等への住まいの確保と生活支援について(瀧脇憲委員)
 (2) 講演 安心して暮らし続けるためのまちづくりについて(水村容子委員)
 (3) 講演 大規模団地の再生について(荒井康弘委員)

5 その他

  • 傍聴を希望する方は、12月21日(月曜日)午後4時00分までに下記の問合せ先にファクス又はEメールによりお申し込みください。その際、氏名、所属又は住所、連絡先をお知らせください。
    なお、傍聴を希望する方が会議室の傍聴可能人数枠を超える場合は、抽選の上、御連絡させていただきます。連絡がない場合は、そのままお越しください。
  • 会議の配布資料、議事録は後日福祉保健局ホームページに掲載する予定です。

※別紙 福祉先進都市・東京の実現に向けた地域包括ケアシステムの在り方検討会議について(PDF形式:592KB)

問い合わせ先
福祉保健局高齢社会対策部計画課
 電話 03-5320-4565
 ファクス 03-5388-1395
 Eメール S0000267(at)section.metro.tokyo.jp
※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。

ページの先頭へ戻る