トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成27(2015)年 > 12月 > 2020東京五輪に向けたボランティアシンポジウムを開催

ここから本文です。

報道発表資料  2015年12月21日  オリンピック・パラリンピック準備局

「オリンピック・パラリンピックに向けたボランティアシンポジウム」の開催について

 近年、オリンピック・パラリンピックでは、数万人規模のボランティアが活躍しており、大会の運営に必要不可欠な存在となっています。東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会のボランティアには、大会運営を支える大会ボランティアと交通拠点や観光地などで観光・交通案内を行う都市ボランティアがあり、重要な役割を担います。
 このたび、オリンピック・パラリンピックのボランティアに関する情報や魅力をご紹介し、東京2020大会のボランティアの気運醸成及び裾野拡大を図るため、下記のとおり「オリンピック・パラリンピックに向けたボランティアシンポジウム」を開催しますので、お知らせします。ぜひご参加くださいますようお願いします。

1 日時

 平成28年1月30日(土曜)
 午後2時00分~午後3時30分(開場 午後1時00分)

2 場所

 都庁都民ホール(新宿区西新宿2-8-1 都議会議事堂1階)

3 主催

 東京都

4 共催

 公益財団法人オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会(申請中)

5 参加費

 無料

6 募集定員

 140名

7 実施内容

  1. プレゼンテーション・パネルディスカッション
    オリンピック・パラリンピックのボランティアの活躍の様子、ボランティアに求められる知識や経験、高い責任感、活動を通じて得られる充実感や喜びについて、出演者の経験を交えてご紹介
    【出演者】
    • 市居愛氏
      オリンピック・パラリンピックボランティア経験者
    • 宮下純一氏
      北京オリンピック競泳メダリスト
    • 田口亜希氏
      アテネ、北京、ロンドンパラリンピック射撃日本代表
    • 森村ゆき氏
      一般社団法人PARACUP代表理事
    • 雜賀真氏
      公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会
      チーフ・コンプライアンス・オフィサー/総務局長
  2. オリンピック・パラリンピックボランティアのイメージ映像上映
  3. 都が実施するボランティア事業等の紹介

8 申込みについて

(1) 申込方法

 ファクス、往復はがき、インターネットによる申込みを受付けます。応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。抽選結果については、お申込みいただいた方全員にお知らせします。

  • ア ファクス
    申込書(チラシ裏面)に必要事項をご記入のうえ、以下ファクス番号へお申込みください。
    ファクス番号: 03-5442-7618
  • イ 往復はがき
    申込書(チラシ裏面)の内容をご記入のうえ、以下の宛先へお申込みください。
    宛先:〒108-0073 東京都港区三田5-14-3
    ボランティアシンポジウム事務局
  • ウ インターネット
    公式ウェブページ上の専用フォームからお申込みください。

(2) 申込期間

 平成27年12月21日(月曜)~平成28年1月15日(金曜)<受信/消印有効>

※インターネットによるお申込みは平成27年12月24日(木曜)9時00分からとさせていただきます。
※詳細は別添チラシ(PDF形式:2.61MB)又は公式ウェブページをご覧ください。

東京都長期ビジョン」事業
 本件は、「東京都長期ビジョン」における、以下の都市戦略・政策指針に係る事業です。
 都市戦略3 「日本人のこころと東京の魅力の発信」
 政策指針7 「「おもてなしの心」で世界中から訪れる人々を歓迎する都市の実現」

問い合わせ先
(シンポジウムの申込みに関すること)
ボランティアシンポジウム事務局
 電話 03-3453-8060
(シンポジウムの内容に関すること)
オリンピック・パラリンピック準備局大会準備部開催計画課
 電話 03-5388-2266

ページの先頭へ戻る