トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成27(2015)年 > 12月 > 東京観光公式「東京ハンディガイド」アプリをリリース

ここから本文です。

報道発表資料  2015年12月22日  産業労働局



東京の観光公式ガイド『東京ハンディガイド』アプリをリリースします!

 東京都及び公益財団法人東京観光財団は、これまで東京を訪れる旅行者を温かく迎える仕組みづくりの一環として、東京の観光情報を掲載した観光公式ガイド「東京ハンディガイド」を制作し、宿泊施設や観光案内窓口、交通機関などで配布してきました。
 このたび、訪都・訪日外国人旅行者の大幅な増加傾向を背景に、旅行者の利便性のさらなる向上のため、「東京ハンディガイド」のコンテンツを搭載した「東京ハンディガイド」アプリをリリースします。

「東京ハンディガイド」アプリアイコン(4言語5種類)

画像

「東京ハンディガイド」アプリ概要

名称

 日本語版「東京ハンディガイド」
 英語版「TOKYO Handy Guide」
 簡体字版「东京便携指南手册
 繁体字版「東京攜蔕指南手冊
 韓国語版「도쿄 핸드 가이드

配信予定日

 平成27年12月25日(金曜)

対応言語

 日本語・英語・中国語(簡体字・繁体字)・韓国語(4言語5種類)

利用方法

 App Store及びGoogle Playよりダウンロードして利用

URL

 App Store
 https://itunes.apple.com/app/Tokyo-Handy-Guide/id1062947870?mt=8(日本語版)
 Google Play
 https://play.google.com/store/apps/details?id=com.tcvb.handyguidejp(日本語版)

利用料金

 無料(別途、通信にかかる費用が発生する場合は、利用者が負担。)

対応OS

 iOS 7.0以降、Android4.0以降
※App Storeは、米国およびその他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※Google Play、Androidは、Google Inc. の登録商標です。

主な特徴

東京都内の観光情報や地図をエリアごとに掲載した『エリアマップ』

 新宿や浅草などエリアごとに観光情報を掲載。都心の観光スポットだけでなく、自然豊かな多摩エリアや伊豆・小笠原諸島の観光情報も掲載しています。都内の庭園や公園、動物園・植物園、アミューズメントパーク、美術館・博物館などの施設情報も充実しています。

街歩きに便利な情報や機能を搭載!!

  • 『現在地から探す』検索機能で、現在地周辺の観光スポットを検索できます。
  • 『お気に入り』機能をつかって、行きたい観光スポットを登録すれば、街歩きに便利なお気に入りリストができます。
  • 『キーワード検索』で気になる単語を入力して、観光情報を探すこともできます。
  • オフラインで利用できる見やすい地図と路線図も掲載しています。

スクリーンショット

画像 画像 画像
ホーム画面 エリアページ「新宿」 観光スポット情報「東京都庁」

画像 画像 画像
地図表示 現在地から探す」 「お気に入り」登録

東京ハンディガイドとは・・・

 東京の観光公式ガイドブック。今年度は、9言語10種類(日・英・中(簡)・中(繁)・韓・仏・独・西・伊・タイ)で、約390万部を発行。国内外から訪れる旅行者向けに、東京都内の観光案内窓口や宿泊施設、交通機関などで無料配布しています。東京の観光公式サイト「GO TOKYO」のデジタルパンフレットギャラリーでも配信中。

画像

問い合わせ先
(事業全般に関すること)
産業労働局観光部受入環境課
 電話 03-5320-4766
(アプリの内容及び利用に関すること)
(公財)東京観光財団企画広報課
 電話 03-5579-2681

ページの先頭へ戻る