トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成27(2015)年 > 12月 > 自転車シェアリングの「広域実験」を開始

ここから本文です。

報道発表資料  2015年12月15日  環境局

自転車シェアリングの「広域実験」を開始
相互利用実現による更なる利便性向上に向けて

 自転車シェアリングに先駆的に取り組む4区と都は、更なる利便性向上のため、区境を越えた広域的な相互利用の実現に向けた調整を進めてきました。
 このたび、料金体系の共通化など条件が整ったことから、相互利用を円滑に運営できる体制を確立するための「広域実験」を開始することとしましたのでお知らせします。
 この実験を通じて、相互利用により想定される自転車の集中・偏りを緩和し、スムーズに貸出・返却ができる運営体制について検証を行い、恒常的な相互利用への移行を検討していきます。

「広域実験」の概要

1 実施エリア

 江東区、千代田区、港区、中央区
 いずれかの区で自転車シェアリングの会員登録をしていれば、4区のどのステーションでも自転車の貸出・返却が可能

2 実施期間

 平成28年2月1日から平成28年4月30日まで(3か月間)

3 その他

(1) 料金プラン(平成28年2月1日より適用予定)

(税別)
月額会員 一回会員 一日パス
2,000円/月
(1回30分まで無料)
150円/30分 1,500円/日
30分経過後の延長料金:100円/30分

(2) 自転車安全利用キャンペーンの実施

 4区の会員を対象に、実験開始時にヘルメットや普及啓発用リーフレットを配布し、安全意識を高めるなど、自転車利用における安全性の確保にも取り組んでいく。
 なお、配布の数量・方法等については、別途お知らせします。

〔参考〕 各区の実施状況について(平成27年12月1日現在)

画像

東京都長期ビジョン」事業
 本件は、「東京都長期ビジョン」における、以下の都市戦略・政策指針に係る事業です。
 都市戦略2 「高度に発達した利用者本位の都市インフラを備えた都市の実現」
 政策指針6 「誰もが円滑かつ快適に利用できる総合的な交通体系の構築」

問い合わせ先
(広域実験全般に関して)
環境局地球環境エネルギー部環境都市づくり課
 電話 03-5388-3525
(各区の自転車シェアリング事業に関して)
千代田区環境まちづくり部交通施策推進課
 電話 03-5211-4248
中央区環境土木部環境政策課
 電話 03-3546-5407
港区街づくり支援部土木課
 電話 03-3578-2212
江東区都市整備部まちづくり推進課
 電話 03-3647-9714

ページの先頭へ戻る