トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成27(2015)年 > 12月 > ユース・ホステルの運営事業者を決定

ここから本文です。

報道発表資料  2015年12月14日  産業労働局

ユース・ホステルの運営事業者を決定しました!

 東京都では、民間事業者の自主性や創意工夫を活かした効率的な運営により、利用者サービスの向上を図るため、ユース・ホステルとして使用することを条件に、施設を民間事業者に貸し付けています。
 この度、外部専門家も含めた審査会を行い、平成28年4月1日以降のユース・ホステル運営事業者を決定しましたので、お知らせします。

1 運営事業者

名称

 一般財団法人 日本ユースホステル協会

所在地

 渋谷区代々木神園町3-1
 国立オリンピック記念青少年総合センター内

設立年月日

 昭和31年7月9日

主な運営実績

 国内ユースホステル 7ヶ所 など

2 貸付対象施設

 東京都飯田橋庁舎(東京セントラルユースホステル)
 (新宿区神楽河岸1-1 セントラルプラザ18階、19階及び地下1階)

3 貸付期間

 平成28年4月1日から平成33年3月31日まで(5年間・定期建物賃貸借契約)

4 主な選定理由

  • 国内のユース・ホステルについて相当な期間の運営実績があり、ノウハウの活用が期待できるなど、事業を行う上での適格性を有している。
  • 国際交流の場の創出をはじめ、利用者サービスの向上策が具体的であり、幅広い視点を持ったものである。

問い合わせ先
産業労働局観光部受入環境課
 電話 03-5320-4802

ページの先頭へ戻る