トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成27(2015)年 > 12月 > 大島公園海のふるさと村一部利用休止について

ここから本文です。

報道発表資料  2015年12月7日  環境局

大島公園海のふるさと村一部利用休止について

 12月5日、大島公園「海のふるさと村」において、水道設備から大腸菌が検出されたため、下記のとおり、一部施設の利用を当分の間、休止しますのでお知らせします。
 なお、本水道設備は、「海のふるさと村」専用に独自の水源から給水しているものです。

1 利用休止施設

 大島公園海のふるさと村(大島町泉津字原野2-1)
 セントラルロッジ及びキャンプ場

2 期間

 12月8日から当分の間

3 利用者への対応

  1. 利用の休止について、ホームページにおいて案内します。
    なお、既にご予約いただいている方には、個別に電話でご連絡しております。(12月中の予約済み利用者は61名)
  2. 大腸菌検出が判明した以降、本日までの利用者については、状況を説明した上で、ミネラルウオーターを配布し対応しています。

4 今後の対応

 水質の再検査を早急に実施するとともに、施設を点検し、必要な措置を講じます。

問い合わせ先
環境局自然環境部緑環境課
 電話 03-5388-3508

ページの先頭へ戻る