トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成27(2015)年 > 12月 > 「気候変動に関する首長サミット」で知事メッセージ

ここから本文です。

報道発表資料  2015年12月4日  環境局

「気候変動に関する首長サミット」で舛添知事のビデオメッセージを発信します

 12月4日にパリ市庁舎で開催される「気候変動に関する首長サミット」において、気候変動対策における都市の連帯を世界の首長に向けて呼びかける舛添知事のビデオメッセージが放映されますので、お知らせします。

1 知事メッセージの要旨

 COP21で新しい国際枠組の構築を目指す今こそ、都市がイニシアティブをとることが必要である。
 東京は、これまで、世界初の都市型キャップ&トレード制度など、先駆的な気候変動対策の取組を進め、エネルギー消費と経済成長のデカップリングを実現してきた。加えて、新たに、水素社会実現に向けた取組を進めている。これらの取組を通じて、東京は2030年までに、温室効果ガスを2000年比で30%削減する。
 東京は国際社会への貢献を惜しまない。ともに手を携え、行動を起こし進んで行きましょう。

(注)放映されるメッセージは英語によるものです。

2 放映場所等

場所

 「気候変動に関する首長サミット」プレナリー・セッション会場内(パリ市庁舎)

時間

 12月4日(金曜)15時30分~18時30分(現地時間)
※日本時間では、12月4日(金曜)23時30分~26時30分

3 その他

 知事ビデオメッセージは、COP21会場に設置されている、日本国政府パビリオンでも放映されています。
 YouTube「東京都チャンネル」

【参考】 「気候変動に関する首長サミット」の概要

会議名称

 Climate Summit for Local Leaders
 (日本語名称:「気候変動に関する首長サミット」)

主催

 パリ市、ブルームバーグ財団

開催日時及び場所

 2015年12月4日(金曜)8時00分~18時00分、パリ市庁舎

会議の目的及び概要

 COP21に合わせてパリ市が開催する都市・自治体首長の気候変動会議で、首長が結集し、都市、自治体の気候変動への取組をアピールするとともに、都市の連帯を示してCOP21における新しい国際枠組の合意を後押しすることを目的としている。

問い合わせ先
環境局総務部環境政策課
 電話 03-5388-3501

ページの先頭へ戻る