ここから本文です。

報道発表資料  2015年11月12日  建設局

神代植物公園
正月開園と初春の催し

 神代植物公園は、年明け2日から開園し、コンサートやお正月ならではの植物の展示を行います。その他にも1月中は初春の華やかな催しを行います。神代植物公園のお正月を楽しみませんか。

画像
新春の植物展(今年1月の様子)

1 新春コンサート

日時

 1月2日(土曜)・3日(日曜) ※雨天中止
 各日11時00分・14時00分(各回約30分)

場所

 植物会館前広場

内容

 新春をお祝いするコンサートを行います。出演者・演奏内容は決まり次第、東京都公園協会のホームページ「公園へ行こう!」でお知らせします。

参加費

 無料(入園料別途)

2 新春の植物展

日時

 1月2日(土曜)~11日(月曜・祝日)
 9時30分~17時00分

場所

 植物会館1階展示室

内容

 春の七草、ウメ、縁起物の植物など、お正月ならではの展示を行います。

参加費

 無料(入園料別途)

3 小学生の絵画展

日時

 1月2日(土曜)~11日(月曜・祝日)
 9時30分~16時30分

場所

 植物会館1階ロビー

内容

 深大寺小学校の生徒による神代植物公園内の写生絵画を展示します。

参加費

 無料(入園料別途)

4 講演会「植物画とその歴史」

日時

 1月24日(日曜)
 13時30分~15時30分 13時00分から受付

場所

 植物会館2階集会室

内容

 ランを中心に古い植物画を紹介し、その歴史を研究家が解説します。

講師

 齋藤亀三(さいとうかめぞう)氏(ラン懇話会 会長)

定員

 当日受付50名(先着順)

参加費

 無料(入園料別途)

5 園長による初春ガイドツアー ※荒天中止

日時

 1月31日(日曜)
 13時00分~14時00分 12時45分から受付

集合

 正門前(園内)

内容

 当園の園長が初春の園内をご案内します。

参加費

 無料(入園料別途)

6 植物画展

日時

 1月19日(火曜)~1月24日(日曜)
 9時30分~16時30分

場所

 植物会館1階展示室

内容

 形態・生態などを正確かつ美しく表現した植物画を展示します。

協賛

 日本植物画倶楽部

参加費

 無料(入園料別途)

7 早春の盆栽展

日時

 1月26日(火曜)~1月31日(日曜)
 9時30分~16時30分

場所

 植物会館1階展示室

内容

 松柏や早春の梅など、この季節ならではの盆栽を展示します。

協賛

 日本盆栽協会むさしの支部

参加費

 無料(入園料別途)

問い合わせ先
(公財)東京都公園協会総務課
 電話 03-3232-3038
建設局公園緑地部管理課
 電話 03-5320-5365

〔参考〕

神代植物公園について

開園時間

 9時30分~17時00分(最終入園は16時00分)

休園日

 毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、12月29日~1月1日

住所

 調布市深大寺元町5-31-10

交通

  • 京王線から
    調布駅から小田急バス吉祥寺駅または三鷹駅行き「神代植物公園前」下車
    または京王バス深大寺行き「神代植物公園」下車
    京王線つつじヶ丘駅から京王バス深大寺行き「神代植物公園」下車
  • JR中央線から
    三鷹駅または吉祥寺駅から小田急バス調布駅北口または深大寺行き「神代植物公園前」下車

入園料

 一般 500円 65歳以上 250円 中学生 200円
※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料
※水生植物園及び植物多様性センターは無料で入園できます
 年間パスポート 一般 2,500円 65歳以上 1,250円

問い合わせ先

 神代植物公園サービスセンター 電話:042-483-2300

ホームページ

 公園へ行こう!神代植物公園

公式Twitter

 @ParksJindai 都立神代植物公園 園長の採れたて情報

園内マップ

画像

ページの先頭へ戻る