トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成27(2015)年 > 11月 > 港湾局所管施設の指定管理者候補者を選定

ここから本文です。

報道発表資料  2015年11月25日  港湾局

港湾局所管施設の指定管理者候補者の選定について
(港湾施設・海上公園・漁港施設・空港施設)

 港湾局では、客船ターミナルなどの公の施設における指定管理者候補者を下記のとおり選定しましたのでお知らせします。
 今後、指定管理者の指定について、12月開催予定の第四回東京都議会定例会に付議する予定です。

1 施設の名称

(1) 港湾施設

  • ア 客船ターミナル等(5施設)
     (ア)晴海客船ターミナル
     (イ)有明客船ターミナル
     (ウ)有明小型船発着所浮桟橋
     (エ)青海客船ターミナル
     (オ)青海小型船発着所浮桟橋
  • イ 客船ターミナル(竹芝客船ターミナル)
  • ウ 船舶給水施設

(2) 海上公園

  • ア 東京港野鳥公園
  • イ 東部地区公園グループ(7公園)
     (ア)辰巳の森海浜公園
     (イ)晴海ふ頭公園
     (ウ)新木場公園
     (エ)春海橋公園
     (オ)辰巳の森緑道公園
     (カ)夢の島緑道公園
     (キ)新木場緑道公園
  • ウ 南部地区公園グループ(15公園)
     (ア)大井ふ頭中央海浜公園
     (イ)城南島海浜公園
     (ウ)品川北ふ頭公園
     (エ)コンテナふ頭公園
     (オ)みなとが丘ふ頭公園
     (カ)京浜島つばさ公園
     (キ)京浜島ふ頭公園
     (ク)城南島ふ頭公園
     (ケ)東海ふ頭公園
     (コ)芝浦南ふ頭公園
     (サ)東海緑道公園
     (シ)京浜運河緑道公園
     (ス)大井ふ頭緑道公園
     (セ)城南島緑道公園
     (ソ)京浜島緑道公園
  • エ 臨海副都心地区公園グループ(11公園)
     (ア)お台場海浜公園
     (イ)フェリーふ頭公園
     (ウ)青海中央ふ頭公園
     (エ)青海北ふ頭公園
     (オ)青海南ふ頭公園
     (カ)暁ふ頭公園
     (キ)水の広場公園
     (ク)有明西ふ頭公園
     (ケ)東八潮緑道公園
     (コ)青海緑道公園
     (サ)シンボルプロムナード公園
  • オ 葛西海浜公園

(3) 漁港施設

  • ア 二見漁港岸壁外9施設

(4) 空港施設

  • ア 東京都八丈島空港

2 指定の期間

  • (1) 港湾施設、漁港施設及び空港施設
     平成28年4月1日から平成33年3月31日まで(5年間)
  • (2) 臨海副都心地区公園グループ
     平成28年4月1日から平成38年3月31日まで(10年間)
  • (3) 東京港野鳥公園、東部地区公園グループ及び南部地区公園グループ
     平成28年4月1日から平成35年3月31日まで(7年間)
  • (4) 葛西海浜公園
     平成28年4月1日から平成30年3月31日まで(2年間)

3 選定の経緯

 外部委員と行政機関関係者による選定委員会において、書類審査及び事業者ヒアリング等により指定管理者候補者を選定しました。

施設名 募集期間 応募団体数 選定委員会開催日
客船ターミナル等(5施設) - - 9月28日
客船ターミナル
(竹芝客船ターミナル)
- - 9月28日
船舶給水施設 - - 9月28日
東京港野鳥公園 5月25日~7月31日 1団体 第1回9月1日
第2回9月14日
東部地区公園グループ
(7公園)
- - 9月14日
南部地区公園グループ
(15公園)
- - 9月14日
臨海副都心地区公園グループ(11公園) - - 9月14日
葛西海浜公園 - - 9月14日
二見漁港岸壁外9施設 - - 9月14日
東京都八丈島空港 - - 9月14日

 候補者の名称及び選定理由等については、以下の別紙1から4をご参照ください。

 別紙1 「指定管理者候補者選定の概要(港湾施設)」(PDF形式:154KB)
 別紙2 「指定管理者候補者選定の概要(海上公園)」(PDF形式:165KB)
 別紙3 「指定管理者候補者選定の概要(漁港施設)」(PDF形式:149KB)
 別紙4 「指定管理者候補者選定の概要(空港施設)」(PDF形式:150KB)

4 評価項目

(1) 港湾施設

評価項目
団体の能力の検証
・安定的な経営基盤を有していること。
・各施設又はこれに類する施設における良好な管理の業務の実績を有すること。
・業務に相当の知識及び経験を有する者を従事させることができること。
・各施設の管理運営及び維持の技術に関する指導育成体制が整備されていること。
管理運営水準の確保
・適正な維持管理が行えること。
・利用者に対する質の高いサービスが提供できること。
管理運営の効率化
・効率的な管理運営が行えること。

(2) 海上公園

評価項目
団体の能力の検証
・海上公園の維持管理業務等について、相当の知識及び経験を有する者を従事させることができること。
・海上公園の維持の技術に係る指導育成体制が整備されていること。
・海上公園施設又はこれに類する施設における良好な管理の業務の実績を有すること。
・安定的な経営基盤を有していること。
海上公園の効用の発揮
・海上公園の効用を最大限に発揮すること。
適正な維持管理
・関係法令及び条例の規則を遵守し、適正な管理運営ができること。
管理運営の効率化
・提案額が具体的で、かつ効率的な管理運営ができること。

(3) 漁港施設

評価項目
・指定施設の利用受付・案内や維持管理修繕等の業務について、相当の知識及び経験を有する者を指定管理者の業務に従事させることができること。
・安定的な経営基盤を有していること。
・指定施設の効用を最大限に発揮するとともに、効率的な管理運営ができること。
・法律その他の関係法令及び条例の規定を遵守し、適正な管理運営ができること。
・指定施設における良好な管理業務の実績を有すること。

(4) 空港施設

評価項目
・次に掲げる業務について、相当の知識と経験を有する者を当該業務に従事させることができること
  • 維持管理及び修繕に関する業務
  • 空港の運用に関する業務
  • 知事が特に必要と認める業務
・安定的な経営基盤を有していること。
・空港の効用を最大限に発揮するとともに、安全かつ効率的な管理運営ができること。
・航空法その他の関係法令及び条例の規定を遵守し、適正な管理運営ができること。
・空港の維持の技術に係る指導育成体制が整備されていること。
・空港施設又はこれに類する施設の管理に関する業務実績を有すること

5 選定委員会名及び委員氏名

(1) 「客船ターミナル等の指定管理者選定委員会」

委員長 古谷ひろみ 東京都港湾局港湾経営部長
委員 松田千恵子 首都大学東京都市教養学部教授
村上寛 一般社団法人日本外航客船協会安全対策委員会委員
金子邦博 公認会計士
飯田紀子 東京都東京港管理事務所長

(2) 「海上公園の指定管理者選定委員会」

委員長 飯田紀子 東京都東京港管理事務所長
委員 下村彰男 東京大学大学院教授
菊地俊夫 首都大学東京教授
金子邦博 公認会計士
有金浩一 東京都港湾局臨海開発部営業担当部長

(3) 「漁港施設の指定管理者選定委員会」

委員長 小林英樹 東京都港湾局離島港湾部長
委員 鍋島茂樹 公益財団法人小笠原協会会長
上田進 一般社団法人東京諸島観光連盟専務理事
金子邦博 公認会計士
米澤義正 東京都小笠原支庁長

(4) 「空港の指定管理者選定委員会」

委員長 神山智行 東京都港湾局島しょ・小笠原空港整備担当部長
委員 上田進 一般社団法人東京諸島観光連盟専務理事
小池定範 全日本空輸株式会社マーケティング室
ネットワーク部部長代理
金子邦博 公認会計士
大野彰 東京都八丈支庁総務課長

問い合わせ先
(港湾施設)
港湾局港湾経営部振興課
 電話 03-5320-5548
(海上公園)
港湾局臨海開発部海上公園課
 電話 03-5320-5582
(漁港施設)
港湾局離島港湾部管理課
 電話 03-5320-5653
(空港施設)
港湾局離島港湾部管理課
 電話 03-5320-5654

ページの先頭へ戻る