トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成27(2015)年 > 11月 > 27年度薬物乱用防止ポスター・標語入賞作品の決定

ここから本文です。

報道発表資料  2015年11月24日  福祉保健局

都内中学生の6人に1人が応募!
薬物乱用防止ポスター・標語入賞作品の決定!
5万点を超える作品の御応募ありがとうございました

 平成27年度「薬物乱用防止ポスター・標語」東京都選考入賞作品が決まりました。
 今年度は、ポスター 11,006点、標語 40,806点、合計 51,812点という過去最高の応募がありました。この応募数は、都内に在学する中学生の6人に1人が応募したことになります。
 また、平成27年度「薬物乱用防止活動率先校」が決まりましたのでお知らせします。

1 「薬物乱用防止ポスター・標語」入賞作品の決定

(1) 入賞作品(別紙1)

 最優秀賞:各1点、優秀賞:各3点、優良賞:各5点 計18点
(応募総数:ポスター 11,006点、標語 40,806 点 計 51,812点)

※最優秀賞の作品は、東京都が作成する啓発用リーフレットや来年度の作品募集用ポスターなどに掲載し、薬物乱用防止の普及啓発事業に活用します。

※別紙1 平成27年度薬物乱用防止ポスター東京都選考入賞作品(PDF形式:233KB)

(2) 表彰式

ア 日時

 平成27年11月29日(日曜日)午後1時00分から

イ 会場

 東京都議会議事堂 都民ホール(東京都新宿区西新宿2-8-1)

※ 平成27年度「麻薬・覚醒剤乱用防止運動都民大会」で実施します。(10月29日(木曜日)報道発表済)

(3) 作品展

ア 第1回 薬物乱用防止ポスター・標語作品展
  • 場所
     東京都庁「南展望室」(東京都庁・第一本庁舎南側45階)
  • 期間
     平成27年12月3日(木曜日)から同月8日(火曜日)まで
  • 時間
     午前9時30分から午後5時30分まで
イ 第2回 薬物乱用防止ポスター・標語作品展
  •  場所
      東京都薬用植物園(小平市中島町21番1号) ※入園無料
  •  期間
      平成28年2月3日(水曜日)から同月9日(火曜日)まで(ただし、月曜日は休園日)
  •  時間
      午前9時00分から午後4時00分まで
ウ 第3回 薬物乱用防止ポスター・標語作品展(東京都選考入賞作品のみ)
  •  場所
      東京都庁「アートワーク」(東京都庁・第一本庁舎1階)
  •  期間
      平成28年3月11日(金曜日)から同月17日(木曜日)まで
  •  時間
      午前9時30分から午後5時30分まで

2 薬物乱用防止活動率先校の決定(別紙2)

 薬物乱用防止活動に熱心に取り組んだ学校を「薬物乱用防止活動率先校」として、表彰状を贈呈します。
 今年度の率先校は、ポスター・標語応募校から、ポスター部門42校、標語部門91校の延べ133校(うち両部門該当10校)と薬物乱用防止高校生会議の参加校2校です。

※別紙2 平成27年度薬物乱用防止活動率先校(PDF形式:112KB)

3 ホームページによる情報提供

 福祉保健局のホームページにて薬物乱用防止ポスター・標語入賞作品及び薬物乱用防止活動率先校を紹介します。
 検索サイトにて「今こそストップ!薬物乱用」で検索できます。
 ホームページ 福祉保健局トップページ >健康・安全 > 健康・安全施策 > 今こそストップ!薬物乱用

問い合わせ先
福祉保健局健康安全部薬務課
 電話 03-5320-4505

【参考】

1 ポスター・標語について

(1) ポスター・標語入賞作品の選考方法

 区市町村教育委員会及び一般財団法人東京私立中学高等学校協会を通じて都内の各中学校に募集を依頼。東京都薬物乱用防止推進地区協議会※(都内48地区)及び島しょ地区で地区選考を行い、各地区の地区会長賞作品を都に推薦。推薦を受けた作品について最終選考を行い、各賞を決定。
 ※地域における薬物乱用防止啓発活動を推進する協議会

(2) ポスター・標語応募数の推移

  平成24年度 平成25年度 平成26年度 平成27年度
ポスター
9,479
9,599
9,913
11,006
標語
30,260
32,989
36,894
40,806
合計
39,739
42,588
46,807
51,812
(単位:点)

2 薬物乱用防止活動率先校について

(1) 薬物乱用防止活動率先校の選出基準

  1. 福祉保健局が実施する薬物乱用防止ポスター・標語募集事業への応募率(応募点数の全校生徒数に対する比率)が次のいずれかを満たす学校
     ア 「ポスターの部」への応募率が25%以上
     イ 「標語の部」への応募率が80%以上
  2. 福祉保健局が実施する薬物乱用防止高校生会議に参加した学校
  3. その他、薬物乱用防止に率先して取り組んだ学校であって、健康安全部長が認めたもの。

(2) 薬物乱用防止活動率先校の推移

平成24年度 平成25年度 平成26年度 平成27年度
ポスター
37
43
36
42
標語
58
60
75
91
高校生会議
2
2
2
2
合計
97
105
113
135
(単位:校)

ページの先頭へ戻る