トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成27(2015)年 > 11月 > 年末年始の築地市場マグロ卸売場見学者エリア一時閉鎖

ここから本文です。

報道発表資料  2015年11月17日  中央卸売市場

年末年始における築地市場マグロ卸売場見学者エリアの一時閉鎖について

 築地市場マグロ卸売場見学者エリアについて、年末年始の業務繁忙期に当たることから、安全上及び業務遂行上の理由により、例年のとおり一時閉鎖しますので、お知らせします。

1 一時閉鎖期間

 平成27年12月1日(火曜)~平成28年1月16日(土曜)
 (見学再開は、平成28年1月18日(月曜)からとなります。)

2 一時閉鎖にあたっての措置

  1. 正門等各門付近及び「おさかな普及センター(現マグロ卸売場見学者受付)」に、上記の期間、マグロ卸売場見学者エリアを一時閉鎖する旨を表示します。
  2. マグロ卸売場見学者エリア前に警備員を配置し、一時閉鎖中であることを周知します。

3 その他

 マグロ卸売場は全面的に立ち入り禁止としますが、仲卸売場(午前9時00分以降立ち入り可)や関連事業者棟(飲食店等)は、従来どおり、立ち入り可能です。

問い合わせ先
中央卸売市場築地市場管理課
 電話 03-3547-8011

ページの先頭へ戻る