ここから本文です。

報道発表資料  2015年10月7日  総務局

工業統計調査(速報)
― 平成26年 ―

 平成26年工業統計調査(平成26年12月31日現在、従業者4人以上)の東京都分について、速報を取りまとめましたので、お知らせします。

調査結果の概要

主要項目の状況 ~製造品出荷額等、付加価値額は増加~

  平成26年 平成25年 増減率
事業所数 1万2102事業所 1万2780事業所 -5.3%
従業者数 26万8374人 27万9770人 -4.1%
製造品出荷額等 8兆1327億円 7兆8518億円 3.6%
付加価値額 3兆1789億円 3兆483億円 4.3%

 平成元年以降の推移をみると、事業所数及び従業者数は平成2年をピークに概ね減少傾向が続いています。また、製造品出荷額等及び付加価値額は平成3年をピークに概ね減少傾向にありましたが、前年と比較すると増加しています。

図1 事業所数、従業者数の推移(従業者4人以上)
画像

図2 製造品出荷額等、付加価値額の推移(従業者4人以上)
画像

※平成23年の結果は、経済センサス-活動調査(工業統計相当集計)の結果です。

※詳しい内容・統計表等は、東京都の統計・東京の工業に掲載しています。

問い合わせ先
総務局統計部産業統計課
 電話 03-5388-2544

ページの先頭へ戻る